Facebook、来週以降に社名変更か。Facebook、WhatsApp、Instagram、Oculusの統括会社に?

米SNS大手のFacebookは、近く社名を変更する計画があることがわかった。米メディアThe Vergeが、現地時間19日に匿名の情報提供者からの情報として伝えた。

The Vergeによると、Facebookは来週 (10月24日の週) にも社名変更を行う予定であるとのこと。

10月28日開催の 「Connect」 でFacebookの社名変更が発表か

新しい社名は明らかになっていないものの、2015年にGoogleがAlphabetを設立したように、自社のソーシャルメディア 「Facebook」 「Instagram」 「WhatsApp」、VRブランド 「Oculus」 など各サービスを統括する親会社として位置付けられる可能性があるという。

新たな社名は来週28日に開催される 「Facebook Connect 2021」 で発表される可能性もあるが、同イベントの前に発表する可能性もあるとThe Vergeは指摘する。

Facebookは社名変更することで、ソーシャルメディア企業からメタバース企業へのイメージ転換を図ることを目論んでいるという。メタバースは、インターネット上で多人数が同時に接続し、アバターやキャラクターなどを通じて交流したり、経済活動を行う仮想空間のことを指す言葉。

Facebookの共同創業者兼会長兼CEOであるマーク・ザッカーバーグ氏は、メタバース関連ハードウェアはいずれスマートフォンのようなユビキタス的存在となると考えており、ARグラスなどの消費者向けハードウェアの開発を行なっている。そして、すでに1万人以上の従業員を抱えている中、SNSを中核とする企業からメタバース企業へと移行するため、EU内で今後1万人の従業員を増員する計画であることも発表している。

また、今回の社名変更はFacebookに向けられる批判と、マーク・ザッカーバーグ氏が注力する未来志向の計画を切り離す狙いもあるとみられる。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。