「Facebook メッセンジャー」アプリ、キーボード使用中にクラッシュする不具合が存在

Facebook メッセンジャー(Facebook Messenger)アプリに、キーボード使用中にアプリがクラッシュする不具合が存在することがわかった。もしかすると、同不具合に遭遇したことのあるユーザーも多いのかもしれない。

TechCrunchによると、FacebookメッセンジャーのiOSアプリにおいて、テキストを入力している最中に、アプリがフリーズする現象が発生しているとのこと。あくまで一部のユーザーのみのようだが、テキストメッセージアプリなだけに事は重大だ。

同不具合に遭遇したJosh Constine氏(TechCrunch)によると、アプリをキルし、再び起動しても不具合は治らないとのこと。また、アプリを削除して再インストールしたとしても、変わらず不具合は起こるようだ。

Facebookはすでに同不具合を認識しており、原因を究明中とのことだが、今のところFacebookから正式な発表はなく、また同不具合の原因が何だったのかは明らかにされていない。また、不具合修正に関して今後いつ行われるのかも発表されていない。

ちなみに、Facebookメッセンジャーアプリは、年内に大幅リニューアルを控えている。同サービスのヴァイスプレジデント曰く、現在のFacebookメッセンジャーは”雑然としすぎている”とのことで、今後のアップデートで大幅なシンプル化と合理化を進めるとしている。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Pro (10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。