「Far Cry」シリーズ最新作「Far Cry Primal」が正式発表!舞台は石器時代!?

世界的にも有名なUbisoftのオープンワールドFPSゲーム「Far Cry」シリーズの最新作が正式発表された。その名も「Far Cry Primal」。
先日、一部海外メディアから新作の存在が明らかになっていた本作だが、Ubisoftから正式なアナウンスがあり、公式ブログで詳細等が明らかになった。
今回の新作だが、シリーズのナンバリングではないものの、新しいメジャーリリース作品に相当するとのこと。

Far Cryシリーズとは?

Far Cryシリーズは、今やUbisoftの看板シリーズといっても過言ではない大人気オープンワールドFPSシリーズ。
広大なオープンワールドと過激な映像表現、「民族」や「宗教観念」を取り込んだ、他には類を見ない独特な世界観が特徴の作品である。
プレイの自由度の高さやCo-opモードの存在から根強いファンも多く、新作の登場を心待ちにしている人も多いだろう。

物語の舞台は氷河期

紀元前1万年の更新世、旧石器時代。人類がまだ食物連鎖の頂点でなかった時代を描いた作品になるようだ。
プレイヤーは主人公Takkerを操作し、マンモスやサーベルタイガーといった獰猛な動物や敵対部族が存在する危険な土地「OROS」で、部族の仲間を率いて生き抜いていくというサバイバルな内容となっている。
farcryprimal02今作では前作までの雰囲気を残しつつ、全く違う時代設定のゲームだ。
通常、FPSでは主に銃火器を用いて敵を倒すが、この時代にはそんなものは存在せず、頼りになる武器は石槍や弓矢などの原始的な武器のみ。
狩った動物の骨などを使って、強力な武器や道具を作り出すのはもちろん、時には火を使ったりといった知恵を駆使する必要がありそうだ。
farcryprimal01また、本作はただ敵と戦うだけではなく、食べ物の捜索をしたり、夜には火を焚いて体を温めたりするなどのサバイバル要素も満載。
他の部族との対立もあるようで、他のFPSとは一味違った作品になりそうだ。

対応機種はPC、PlayStation 4、Xbox One
気になる発売日だが、日本での発売はまだ未定
欧米での発売はPlayStation 4版とXbox One版が2016年2月23日、PC版が2016年3月の予定であるとのこと。

12月にはプレイアブルデモが公開されるイベントがあるとの情報もあるので、続報に期待したい!

farcryprimal02
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう