農業シミュレーター『Farming Simulator 22』2021年秋リリース決定

4月22日、GIANTS Softwareは『Farming Simulator 22』を2021年秋にリリースすることを発表した。プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC、Stadia、Mac。

『Farming Simulator 22』2021年秋にリリースへ

『Farming Simulator 22』は人気農業シミュレーター『Farming Simulator』シリーズの最新作。

作品の特徴などで分かっていることは少ないものの、新しい作物や新しいマシーンが登場するほか、天候サイクルつきの新マップも追加されるという。新しいマシーンカテゴリを含む100以上の本物の農業ブランド、400以上のマシーンとツールは、農業、畜産、林業などのシミュレートをさらに楽しいものにしてくれる。

本作の開発には、GIANTS Engine 9が採用されており、リアルなAI動作や豊かな自然表現など様々な改良が加えられたとのこと。モーターの残響音やギアの選択・負荷などにもリアルさを追求した。

さらにマルチスレッドの最適化を初め、テクスチャストリーミング、オクルージョンカリングなどパフォーマンスの改善もアップデートポイントとして挙げられている。

より詳しいアップデート内容は、今後数週間から数ヶ月以内にアナウンスしていくとのこと。続報に期待したい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。