『FINAL FANTASY VII REBIRTH』来冬に発売決定。物語は全3部作に

6月27日、スクウェア・エニックスは『FINAL FANTASY VII』の25周年記念番組である 「FINAL FANTASY VII 25th ANNIVERSARY CELEBRATION」 を配信。イベントのなかで、『FINAL FANTASY VII REBIRTH』を来冬に発売すると発表した。

『FINAL FANTASY VII REBIRTH』は、「FFVII リメイクプロジェクト」 の第2作目。『FINAL FANTASY VII REMAKE』の続編を描く。対応プラットフォームはPlayStation 5。

本作の発表にともないアナウンスメントトレーラーが公開されている (以下)。

また、本作のクリエイティブ・ディレクター 野村哲也氏およびディレクターの浜口直樹氏のコメントがTwitterで投稿されており、浜口氏によれば本作の開発はすでに量産のフェーズに入っているとのことだ。

なお、「FFVII リメイクプロジェクト」 は全3部作になることも発表された。3作目の名称はまだ明らかにされていない。

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: © 1997 YOSHITAKA AMANO
(画像:スクウェア・エニックス)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。