「ファイアーエムブレム 風花雪月」 7月26日に発売決定 アートブックやサントラ同梱の豪華版も登場、本日から予約開始

2月14日、任天堂は新作タイトルの情報を公開するインターネット番組 「ニンテンドーダイレクト 2019.2.14」 を配信。同放送内で、新作タイトル 「ファイアーエムブレム 風花雪月」 の発売日を2019年7月26日に決定したことを発表した。本日から予約受付も開始される予定だ。

FEシリーズ最新作、2019年7月に発売へ

 「ファイアーエムブレム 風花雪月」 は、ニンテンドースイッチ向けに開発が行われているファイアーエムブレムシリーズ最新作。同作は前ニンテンドーダイレクトで発表されており、発売時期は2019年春とアナウンスされていたが、今回のダイレクトで発売日の詳細が判明。開発にもう少し時間がかかる予定で、発売日は2019年7月26日を予定しているとのこと。

物語の舞台となるのは、女神を信仰するセイロス教の教えの下に人々が暮らす、フォドラと呼ばれる大地。 主人公はそこで、物語の重要人物である3人の若者たちと出会うことになる。

基本的なシステムや各ユニットの特徴はこれまでのFEシリーズと変わらないものの、各ユニットが率いる兵士たちの存在や仲間との一斉攻撃など、軍と軍との激しいぶつかりあいに焦点を当てたバトルが特徴となっているようだ。

価格は通常版が7,980円(税別)、様々な特典が付属する豪華版は9,980円(税別)豪華版にはオリジナルアートブックに加え、33曲が収録されたサウンドトラックCDやニンテンドースイッチのカードケースが付属する。どちらも発売は2019年7月26日となっている。

予約は以下から。

ファイアーエムブレム 風花雪月 -Switch
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。