Alexa搭載でEcho Show化できる 「Fire HD 10 タブレット」 が5,000円オフ (Amazonタイムセール祭り)

本日4月20日から4月23日までの4日間、Amazonは月に一度のビッグセール 「Amazonタイムセール祭り」を開催中。

同セールでAmazonのタブレット製品 「Fire HD 10」 が5,000円オフの特価で販売されているため、セールの詳細をお伝えしたい。ちなみに、Fire HD 10はAlexaが搭載されるようになったため、今かなり注目を集めているデバイスだ。

Echo Show化できる 「Fire HD 10」 が特価に

 

今回セールになっている 「Fire HD 10」 は、10.1インチのディスプレイを搭載したタブレット端末で、Fireシリーズの中で最も大型のモデルになる。

ディスプレイ解像度は1,920×1,200(224ppi)。搭載されているプロセッサは1.8GHzのクアッドコアで、従来モデルに比べて約30%も性能が向上している。ストレージ容量は32GBと64GBの2種類が用意されているほか、最大256GBの外部ストレージ(microSD)にも対応しているため、万が一容量が足りなくなっても増設可能だ。RAM容量も2GBに増量されており、従来よりも軽快に動作するようになった。

バッテリー持ちは最大10時間。さらに 「For You」 というパーソナライズ機能も搭載され、マンガや書籍、動画の閲覧を中断した時でもスムーズに戻れるようになっている。

そんな 「Fire HD 10」 だが、同デバイスは今年3月にAmazonの人工音声アシスタント 「Alexa」 に対応。呼びかけるとAlexaが起動できる 「Alexaハンズフリーモード」 が利用できるほか、画面を常時点灯させ時刻やカレンダー、リマインダーなどを表示し続ける 「Show Mode」 に対応したことで、元々はタブレット端末だが 「Echo Show」 化できるようになっている。

つまり、「Fire HD 10」 を購入するとスマートディスプレイとタブレットの両方を購入したも同じ。普段は部屋に置いておくことでスマートディスプレイに、そしてAmazonプライムビデオなど動画コンテンツなどを見たいときは手に持ってタブレットとして使うなど、使い方は様々だ。ちなみに、Fire HD 10の画面サイズはEcho Showと同じ10.1インチで、価格はEcho Showの半額程度。これはとてもお買い得なのではないだろうか。

Fire HD 10」 は32GBモデルと64GBモデルの2種類が用意されているが、今回のタイムセール祭りでは32GBモデルは税込10,980円(通常価格15,980円)、64GBモデルは税込14,980円(通常価格19,980円)で販売されている。 割引額はどちらも同じ5,000円、割引率は最大31%となっている。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載
Amazon (2017-10-11)
売り上げランキング: 10
Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 64GB - Alexa搭載
Amazon (2017-10-11)
売り上げランキング: 40

同セールは、本日4月20日から4月23日(火)23時59分まで実施される。安いタブレットが欲しい方はもちろん、お試しでスマートディスプレイを導入してみたい方にも今回のセールはオススメだ。

ちなみに、Fire HD 10をスマートディスプレイ化するなら、別途販売されているFire HD 10(第7世代)用カバーが便利なのでそちらもぜひチェックしていただきたい。

Amazon Fire HD 10 (第7世代) 用カバー コバルトパープル
Amazon (2017-10-11)
売り上げランキング: 123

今回の 「Amazon タイムセール祭り」 の開催と同時に、Amazonはポイントアップチャンスキャンペーンを実施している。同キャンペーンでは、タイムセール祭り期間中に合計10,000円以上の買い物をすると、最大8.5%のAmazonポイントが還元される(最大5,000ポイントまで)。

本キャンペーンに参加するには、Amazonにサインインした状態で 「参加ページ」 を閲覧するだけ。タイムセール期間中に何らかの商品を購入する前には必ずこちらの参加ページを閲覧しておこう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。