「Fire TV」 シリーズが最大40%オフ。4K対応の 「Fire TV Stick 4K Max」 は約5千円に

現在、Amazon.co.jpでストリーミングメディアプレーヤー 「Fire TV」 シリーズの夏休みセールが実施中。対象製品が最大40%オフで購入可能だ。

セールの対象となっているのは、エントリーモデルにあたる 「Fire TV Stick」 と、4K出力に対応する 「Fire TV Stick 4K Max」 、そして4K出力対応で本体スピーカーが搭載された据置モデル 「Fire TV Cube」 の3製品。

(※価格はいずれも税込)

Fire TVシリーズは、テレビやディスプレイに接続することで各種コンテンツを楽しめるメディアストリーミングデバイス。テレビと家庭内ネットワークに接続することでPrime VideoやHulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなどの多数の映像コンテンツを大画面で視聴できる。

「Fire TV Stick」 は、Fire TVシリーズの中でもエントリーモデルの位置付けの製品。上記コンテンツをフルHD画質で楽しめる。

Fire TV Stick
4,980円 → 2,980円 (40%オフ)

「Fire TV Stick 4K Max」 は、従来の 「Fire TV Stick 4K」 を40%パワフルにしたモデル。

1.8GHzクアッドプロセッサーと2GBのRAMを搭載したことで、アプリの起動がより高速になり、コンテンツの検索やアプリの切り替えなどもスムーズに。また、Fire TVシリーズで初めてWi-Fi 6に対応し、 高精細な4Kビデオコンテンツを滑らかに再生できるだけでなく、 Wi-Fi 6に接続した複数のデバイスでストリーミング再生する際にも安定した接続を可能にした。

Fire TV Stick 4K Max
6,980円 → 4,980円 (29%オフ)

「Fire TV Cube」 はFire TVシリーズの最上位モデル。シリーズ史上もっともパワフルな性能になっており、ヘキサコアの内蔵プロセッサを活かし、4K/60fpsの美麗な映像を出力可能。また、Dolby VisionやHDR 10+、Dolby Atmosといった技術もサポートする。

Fire TV Cube
14,980円 → 11,980円 (20%オフ)

上記セールは、8月16日まで実施される。夏休み期間に映画やドラマ、アニメを一気見する予定があるなら、各コンテンツをテレビの大画面で楽しめる 「Fire TV」 シリーズを購入してみてはどうだろうか。

(画像:Amazon)

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。