Fitbit、新型アクティビティトラッカー 「Fitbit Ace 3」 発表。丸みを帯びた新デザイン採用、バッテリー持ちが改善

現地時間3月9日、Fitbitは新型子ども向けアクティビティトラッカー 「Fitbit Ace 3」 を発表した。

子ども向けアクティビティトラッカー最新モデル 「Fitbit Ace 3」 が発表

「Fitbit Ace 3」 は、Fitbitの子ども向けアクティビティトラッカー 「Ace」 シリーズの最新モデル。現在販売中の 「Fitbit Ace 2」 の後継モデルにあたる。

本製品は6歳以上のお子さんを対象としたアクティビティトラッカーで、従来モデルと同様、歩数やアクティブに活動した時間、睡眠時間などを計測可能だ。

「Fitbit Ace 3」 は、Ace 2のカクカクと四角いデザインから丸みを帯びたデザインに変更され、より可愛らしい雰囲気に。文字盤には新たなアニメーションのものが追加されている。画面の明るさは従来モデルから20%明るくなっているとのこと。

バッテリー持ちは最大8日間に改善されていて、より長く充電なしで使い続けられるようになっている。カラーは 「Black / Sport Red」 と 「Cosmic Blue / Astro Green」 の2色が用意されている。

「Fitbit Ace 3」 の価格は79.95ドル。米国ではすでに予約受付が開始されていて、3月15日に発売予定だ。現時点では国内での発売時期についてはアナウンスされていない。続報を待とう。

追記

国内での販売価格は10,990円(税込)で、Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、上新電機ほかの小売店で3月26日から販売が開始される。別売りのミニオンズデザインのシリコンベルトは近日発売予定で、価格は2,490円(税込)だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。