Fitbit、新型フィットネストラッカー 「Fitbit Luxe」 を発表。1回の充電で最大5日間使用可能

現地時間4月19日、Fitbitは新型フィットネストラッカー 「Fitbit Luxe」 を発表した。

海外では本日から予約受付が開始されており、価格は149.95ドル。通常月額9.99ドルで提供されているFitbit Premiumサービスの6ヶ月分も含まれている。発売は今春を予定しているとのこと。

国内での販売については公式ブログでのアナウンスがあったため販売が予定されているはずだが、まだ国内公式サイトには販売ページが用意されていない。近く予約受付が開始されるものと予想される。

追記:日本での発売が正式に発表された。国内販売価格は17,990円(税込)で、発売は5月下旬を予定。先行予約は4月28日に開始される。また、ジュエリーブランド 「gorjana」 とのコラボで誕生したバンドがセットになった 「Fitbit gorjana Luxe スペシャルエディション」 の販売も6月に予定されている。

新型フィットネストラッカー 「Fitbit Luxe」 正式発表

「Fitbit Luxe」 は、ファッション性と機能性を兼ね揃えた新型フィットネストラッカー。

「Fitbit Luxe」 の大きな特徴のひとつとして、Fitbitは “美しいウェアラブルデバイス” であることを挙げている。本製品は、金属射出成形と呼ばれる高度な工程によって、ステンレススチールを柔らかみのある心地よい形状へと変換。一体感のある面により、毎日24時間着用できる軽い着け心地を実現しているという。

カラーバリエーションはグラファイト、プラチナ、ソフトゴールドの3色。シリコン製のベルトには、クイックリリース式のアタッチメントが備わっている。また、素材の異なる多彩なアクセサリーベルトにより、ルックスを簡単に変更できるのも魅力だ。

さらに本体サイズは約36.3(l) x 17.5(w) x 10.2(h)mmとコンパクト。本製品を装着したまま運動したりはもちろん、睡眠時にも邪魔にならないため、一日中ずっと装着していてもストレスなく使うことができる。

本製品はFitbitのフィットネストラッカーとして初めてカラータッチスクリーン(AMOLED)を採用。周囲光センサーの搭載により、明るさの自動調節機能も備わっている。

「Fitbit Luxe」 にはGPSや心拍センサーなど各種センサーによって、心拍数や各種アクティビティ、睡眠トラッキング、呼吸パターンや血中酸素濃度(Sp02)の計測(後日のアップデートで対応する模様)、皮膚温度や月経周期の記録などが可能だ。

睡眠トラッキング対応デバイスはバッテリー持ちが重要となるが、本製品は最大5日間のバッテリー持ちを実現しているため、数日に一度充電すれば睡眠時のデータもしっかり取ることができる。

「Fitbit Luxe」 購入者には、Fitbit Premiumの6ヶ月トライアルが付属する。Fitbit PremiumはFitbitが提供するフィットネスサブスクリプション。個別にカスタマイズされたインサイトやガイダンス、データのより深い分析など毎日の運動をサポートしてくれるツールだ。

本来は640〜650円/月かかる同サービスが、「Fitbit Luxe」 を購入することで6ヶ月分の3,900円が無料になる計算になる。対象者は新規および復帰ユーザーのみと限られるものの、対象ならばおトクに購入できるはずだ。

「Fitbit Luxe」 は海外で本日から予約受付が開始されており、価格は149.95ドル。発売は今春を予定している。国内での具体的な発売日や価格などはまだ案内されていないが、まもなく発表されるものと予想される。

追記:日本での発売が正式に発表された。国内販売価格は17,990円(税込)で、発売は5月下旬を予定。先行予約は4月28日に開始される。また、ジュエリーブランド 「gorjana」 とのコラボで誕生したバンドがセットになった 「Fitbit gorjana Luxe スペシャルエディション」 の販売も6月に予定されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。