フォーカルポイント、合計100W出力に対応したGaN採用USB充電器 「TUNEMAX 100W GaN」 クラウドファンディング開始

2月3日、フォーカルポイント株式会社は世界最小サイズの100W充電アダプタ 「TUNEMAX 100W GaN」 のクラウドファンディングを開始した。

最大100W出力が可能なクレジットカードサイズのUSB充電器

「TUNEMAX 100W GaN」 は次世代パワー半導体 「窒化ガリウム (GaN)」 を採用し、合計100Wという大出力でありながら小型化を実現したUSB充電器。筐体サイズはクレジットカードと同じくらいの大きさで、厚みもたったの28.9mm、折りたたみ式の電源プラグが内蔵されていたりと非常なコンパクトな製品デザインが特徴だ。

搭載する給電ポートはUSB-Cポート(PD3.0) が2ポート、USB-A (QC3.0) が2ポート。合計で4台のデバイスが充電できる。各ポートの出力はUSB-Cポートがそれぞれ100W、USB-Aポートが最大18Wで、充電器全体で最大100Wの出力が可能だ。

各ポートの出力は接続するデバイスの組み合わせによって自動的に調整される。例えば61W出力による充電に対応するMacBook Pro(13インチ)と、最大30W出力に対応するMacBook Airを同時に充電することが可能だ。またMacBook Proと同時に、2台のデバイスを最大12Wで充電することも可能だ。

本製品は本日からGREEN FUNDINGにおいて、クラウドファンディングが開催されている。各早割で7,128円~で支援・購入することができる。「TUNEMAX 100W GaN」 のクラウドファンディングはこちらのリンクから。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。