Freedy 65W マルチポートチャージャー GaN レビュー | 最大65Wで3台のデバイスを同時充電

ノートPCやタブレット、ゲーム機、スマートフォン、ワイヤレスイヤホンなど、普段から様々なデバイスを持ち運んでいる筆者は、いつも最適な充電環境を模索している。

最近はMacBook ProもしくはiPad Pro+Magic Keyboardに加えて、iPhone・Apple Watch・AirPods Proの3点セットを持ち歩く機会がとても多く、これらのデバイスを2~3台同時に効率よく充電できる充電器を探していた。

そんな筆者の事情にぴったりハマりそうな充電器がこのたび登場した。エム・エス・シーが販売する 「Freedy」 ブランドの小型USB充電器 「65W マルチポートチャージャー GaN だ。

本製品は次世代素材 「GaN」 の採用により小型化が実現されているにもかかわらず、2口のUSB Type-Cポートと1口のUSB Type-Aポートにより、最大3台のデバイスを同時に充電することができる製品。最大出力は65Wとなっていて、13インチMacBook Proも高速充電が可能だ。

本製品の発売に先立ち、エム・エス・シーからサンプルを提供いただき、仕様や使い勝手を詳しくチェックすることができた。持ち運び用、据え置き用のUSB充電器を探している方向けに、詳細をお伝えしたいと思う。

GaN採用で小型化を実現した65Wマルチポート充電器

こちらが今回紹介する 「Freedy 65W マルチポートチャージャー GaN」 だ。次世代素材 「GaN(窒化ガリウム)」 の採用により小型・軽量化が実現されていて、本体サイズはApple純正のUSB Type-C充電器(61W)と比べて約55%の大きさとなっている。

実際のサイズは60×29.2×68.8mmで、重量は142g。プラグ部分は折りたたんで収納することができるため、持ち運びにも優れているのが特徴だ。

搭載ポートはUSB-PD規格に準拠したUSB Type-Cポートが2つと、QC 3.0に対応したUSB Type-Aポートが1つの合計3つで、これら3ポートをすべて使って最大3台のデバイスを同時に充電することができる。Type-C充電のデバイスが多いユーザーには嬉しい仕様だ。

最大出力は65Wで、本体上から順に1つ目のType-Cポートは最大65W、2つ目のType-Cポートは最大18W、一番下のType-Aポートでは最大18Wでデバイスを充電可能。Smart-ICの搭載により、接続デバイスに応じて適切な出力で充電を制御する仕様のため、効率よく各デバイスを充電できる。

各ポートの出力仕様は以下のとおり。

  ①USB Type-C (上) ②USB Type-C (中央) ③USB Type-A (下)
単体出力 最大65W 最大18W 最大18W
①+② 最大45W 最大18W
①+③ 最大45W 最大18W
②+③ 最大18W 最大18W
①+②+③ 最大45W 最大10W※ 最大10W※

※2ポート合計で最大18W

また、過電流・過電圧保護や短絡保護、加熱保護のための回路も搭載されており、安全性もしっかり考慮されている。この手の充電器は3ポート同時にデバイスを充電すると本体を触ることができないほど熱くなることがあるが、本製品はほんのり暖かくなる程度で、触れないほど熱くなることはほぼなかった。大切なデバイスを充電する際にも安心して使っていただきたい。

実際に各種デバイスを充電してみた。筆者が持っている13インチMacBook ProやiPad Pro、iPhone、Apple Watch、AirPods Proなどのデバイスを充電してみたところ、いずれのデバイスも最適な出力で充電できることが確認できた。

特に注目していただきたいのが、一番上のType-Cポートで13インチMacBook Proを高速充電できること。計測したところ約50〜60Wで充電できていたため、純正のUSB充電器に遜色ないスピードでMacBook Proを充電できることがわかった。

そして、本製品の最も重要なポイントがSmart-ICの搭載により最大3台のデバイスを最適な電力配分で同時充電できること。実際にどのように充電できるのかを検証すべく、13インチMacBook ProとiPad Pro、iPhone 11 Proの3台を充電してみた。

3台のデバイスをつないだ際の出力は、MacBook Proが約45W、iPad ProとiPhone 11 Proがどちらも約9~10Wとなった。この組み合わせだとMacBook Proを高速充電することはできないが、それなりの速さでバッテリーを回復させられる。また、iPad ProやiPhoneは10Wもあればバッテリーを回復しつつ使うことができるため、MacBook ProやiPad Proを充電しながら他デバイスを効率よく充電できるはずだ。

まとめ

Freedy 65W マルチポートチャージャー GaN」 は、GaNの採用によりコンパクトサイズを実現しており、搭載ポートはUSB Type-Cが2つとUSB Type-Aが1つの計3ポートで、3台のデバイスを最大65W出力で同時充電可能なUSB充電器だ。

最近はMacBook ProやiPad Pro、一部AndroidスマートフォンやNintendo Switchなど、Type-Cポート経由で充電するデバイスが多くなっているため、Type-Cポートを搭載した充電器が多数登場している。Type-CとType-Aポートの両方を搭載した充電器もあるが、3台のデバイスを安全に同時充電できる充電器はそこまで多くないため、本製品は利便性と安全性を兼ね揃えた貴重な3ポート充電器だと言えるだろう。

さらに本製品の良い点は、最大65Wもの高出力に対応していること。16インチMacBook Proの高速充電は残念ながらできないが、13インチMacBook ProやMacBook Airなどのデバイスであれば高速充電が可能だ。

3ポート搭載小型充電器で65Wの出力が可能な充電器はまだまだ少ない。もしMacBook Proと同時にiPhoneやiPad Proなどのデバイスを横で充電したいと考えているなら、本製品を購入してみてはどうだろうか。

「Freedy 65W マルチポートチャージャー GaN」 は7月17日からAmazonで販売が開始されており、7,700円(税込)で購入可能だ。

また、同製品と組み合わせて使うことができるUSB Type-C to Lightningケーブル3-in-1 データ通信&充電ケーブルも同時発売となっている。どちらも編み込みタイプの強靭なケーブルで断線しにくくなっており、iPhoneの急速充電にも対応しているため使い勝手が良い。USB Type-C to Lightningケーブルは0.3mと1mが2,970円、2mが3,190円で購入可能、3-in-1 データ通信&充電ケーブルは2,860円で購入可能だ (価格はいずれも税込) 。

ちなみに、Amazonでは7月31日(金)23時59分まで特別キャンペーンが実施中で、上記ケーブルや 「Freedy 65W マルチポートチャージャー GaN」 を2点以上購入して会計時にクーポンコード 「FREEDY0717」 を入力することで、2割引で購入することができる。ぜひこのお得な機会に充電器とケーブルの両方を揃えていただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。