「Galaxy Buds2 Pro」 、国内で9月29日発売。本日から予約受付開始

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

9月8日、サムスン電子ジャパンは完全ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds2 Pro」 の国内発売を発表した。

「Galaxy Buds2 Pro」 は、全国の家電量販店や主要ECサイト、Galaxy Harajukuなどのほか、auでも取り扱われる。発売は9月29日で、本日9月8日から予約受付が開始される。

「Galaxy Buds2 Pro」 国内で9月29日に発売

「Galaxy Buds2 Pro」 は、今年8月にグローバル発表された新型完全ワイヤレスイヤホン。「Galaxy Buds Pro」 の後継モデルで、音質やノイズキャンセリング性能が向上したほか、24bit再生に対応したのが特長だ。

本体サイズは15%小さくなり、より耳にフィットするデザインに。様々な耳の形に対応し、長時間使用しても圧迫感なく快適に使用できる。ちなみに、従来までは本体が光沢のあるデザインだったのに対し、新型モデルはマットなデザインに変更されている。

イヤホン形状はカナル型で、空力設計で風切り音を低減しているほか、ベントホールとノズルグリルの空気の流れをよくすることで、音がこもってしまうのを軽減する。

音質に関しては、従来までは24bitを16bitに変換してしまっていたが、新型モデルでは24bit再生に対応したことで、よりクリアな音で音楽を楽しめるように。

ANC (アクティブノイズキャンセリング) 性能も向上しており、3つの高感度マイクによって遮音パフォーマンスが40%以上アップ。キーボードのタイピング音や、風の音をしっかりと打ち消してくれる。

また、便利機能として 「音声検出」 機能が搭載。ユーザーが話し始めるとその声を感知し、自動でANCをオフにしてアンビエントモードをオンにすることで、イヤホンを外すことなく会話ができるように。会話が終了して10秒するとまた元に戻る仕様だ。

さらに「Galaxy Buds2 Pro」 は、ダイレクトマルチチャンネル (5.1/7.1/ドルビーアトモス) に対応し、映画を見ているかのような感覚での映像体験が可能に。頭の動きに合わせて音が変化するヘッドトラッキングにも対応する。

通話音質も向上している。パーソナルビームフォーミングを用いたAI搭載DNNにより、特定の方向からのノイズを除去した上で、ユーザーの声を大きくクリアに届ける。まるで対面で話しているかのような臨場感を味わうことができる。

「Galaxy Buds2 Pro」 のカラーラインナップは、ボラパープル、グラファイト、ホワイトの3色展開。全国の家電量販店や主要ECサイト、Galaxy Harajukuなどのほか、auでも取り扱われる。発売は9月29日で、本日9月8日から予約受付が開始される。

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。