Galaxy Buds2 Pro、360度オーディオ録音が利用可能に。Watch5/4もカメラフレーミング調節の遠隔操作に対応

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

サムスン電子ジャパンは、ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds2 Pro」 や、スマートウォッチ 「Galaxy Watch5」 「Galaxy Watch4」 シリーズの最新ソフトウェアへのアップデートを1月17日(火)より順次国内で提供開始する。

具体的な日程は、Galaxy Buds2 Proが2023年1月17日(火)、Galaxy Watch5/4シリーズが2023年2月頃を予定している。

今回発表された最新アップデートを適用することで、Galaxyスマートフォンのカメラがさらに便利に使えるようになる機能が追加される。

Galaxy Buds2 Proでは、Bluetoothの新しいオーディオ規格であるLE Audioを活用したGalaxyシリーズ初の機能360度オーディオ録音機能により、イヤホンマイクから360度の音を拾い、ユーザーが聞いている通りの音をそのまま高音質で録音またはビデオ撮影できるようになる。

最新折りたたみスマートフォン 「Galaxy Z Flip4」 または 「Galaxy Z Fold4」 とペアリングすれば、より豊かで高音質なサウンドと高画質な映像を同時に楽しむことが可能だ。

「Galaxy Watch5」 「Galaxy Watch4」 シリーズでは、カメラコントロールアプリを使用しながら、ウォッチフェイスのベゼルを回すだけで、Galaxyスマートフォンのカメラのフレーミング調節を遠隔操作できるように。

​Galaxy Watchをコントローラーのように使用することで、集合写真や自撮りをしっかりフレームに収めて撮影できるようになる。

ソフトウェアアップデートの詳細については、Samsungのニュースリリース(英語)から確認可能だ。

関連記事
Samsung、「Galaxy Unpacked February 2023」 2月2日(木)午前3時に開催。Galaxy S23シリーズが発表か
Galaxy Z Flip4のカバーディスプレイで楽天ペイ決済が利用可能に

(画像:Samsung)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。