Galaxy S8 / Note 8でGalaxy S9の新機能「ビデオロックスクリーン」が利用可能に

Samsung Mobileは今年2月、スペインのバルセロナで開催された「MWC 2018」で、新型スマートフォン「Galaxy S9 / S9+」を正式発表、日本では5月に各キャリアで販売が開始されている。

「Galaxy S9 / S9+」は、昨年発売した「Galaxy S8 / S8+」から本体デザインの変更はほとんどなく、内蔵プロセッサやカメラ性能を進化させたマイナーチェンジモデルとなっていたが、このS9 / S9+の新機能「ビデオロックスクリーン」がS8 / S8+でも使えるようになっていたことが判明した。

「ビデオロックスクリーン」は、S9 / S9+で新たに追加された機能で、撮影したスーパースローモーション映像をロック画面に設定できるというもの。

同機能はS9 / S9+専用の機能となっていたが、6月のセキュリティパッチのリリース後にS8 / S8+でも利用できるようになったことが確認されているとのこと。

Samsungのテーマストアには無料もしくは有料のテーマが多数用意されているが、この機能を利用することで自身の撮影したビデオを設定することも可能。6月のセキュリティパッチが適用済みであるなら、ぜひ試してみてはどうだろうか。

▶︎ Galaxy S9 / S9+を以下のオンラインストアで予約・購入する
docomo Online ShopGalaxy S9 / Galaxy S9+
au Online ShopGalaxy S9 / Galaxy S9+

[ via 9to5Google ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。