「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition (SC-52A)」 が発売中止に 東京オリンピック延期でやむなく

4月22日、NTTドコモは 「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition (SC-52A)」 の発売中止を発表した。当初は2020年6月に発売する予定で、今年3月には予約受付が開始されていた。

ドコモが 「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」 の発売を中止

「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」 は、Samsungの最新5Gスマートフォン 「Galaxy S20+ 5G」 をベースに開発された特別限定モデル。2020年7月から8月にかけて開催される予定だった 「東京オリンピック2020」 に合わせて開発されていて、大会期間中に全アスリートに配布される 「Olympic Games Athlete Edition」 と同じ仕様を採用したモデルになるはずだった。

しかし、ご存知のとおりCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の世界的な感染拡大にともない、東京オリンピックが開催延期に。SamsungおよびNTTドコモも同モデルの発売に向けて動いていたが、大会延期のため発売をやむなく中止せざるを得ない事態に。

今回の発表に合わせてNTTドコモは以下のコメントを発している。

本商品の発売をお待ちいただいていたお客さまには多大なるご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

ちなみに来年改めて開催予定の 「東京オリンピック2020」 に合わせて同モデルの発売が予定されているかどうかは現時点では未定となっている。

発売を心待ちにしていたユーザーには残念なお知らせとなってしまったが、今回ばかりは仕方のないことだろう。来年がどうなるかは現時点ではまったく分からないが、いまは次期Samsungのスマートフォン 「Galaxy S21(?)」 で同様のモデルが登場することを期待するほかなさそうだ。

関連記事
Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition、2020年6月以降に発売 本日より予約受付スタート
【比較】Galaxy S20/S20+/S20 UltraはGalaxy S10シリーズからどう進化した?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。