比較】Galaxy Tab S8/S8+/S8 Ultraの違いを比較。スペック、発売日、価格など詳細まとめ

現地時間2月10日、Samsungは新製品発表イベント 「Galaxy Unpacked 2022」 を開催。同社の最新フラグシップスマートフォン 「Galaxy S22 / S22+ / S22 Ultra」 とともに、新型Androidタブレット 「Galaxy Tab S8」 シリーズを発表した。

「Galaxy Tab S8」 シリーズは、「Galaxy Tab S8」 「Galaxy Tab S8+」 「Galaxy Tab S8 Ultra」 の3機種がラインナップされる。米国・ヨーロッパ・韓国など一部地域では本日2月10日より予約受付が開始されており、発売は2月25日を予定している。

本記事では 「Galaxy Tab S8」 シリーズ3機種をスペック面で比較してみた。

追記 (2022/04/07)

「Galaxy Tab S8+」 「Galaxy Tab S8 Ultra」 の2機種の国内発売が決定した。国内ではAmazon.co.jpとGalaxy Harajuku、一部家電量販店 (オンライン) での取り扱いとなる。発売日は 「Galaxy Tab S8+」 が4月21日、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が6月下旬を予定。

「Galaxy Tab S8+」 の予約受付は4月7日から開始されており、Amazon.co.jpでの価格は115,500円(税込)。

さらに、対象期間中に 「Galaxy Tab S8+」 を予約購入・応募したユーザー全員に、「Galaxy Tab S8+」 専用の純正アクセサリー 「Book Cover Keyboard」 をプレゼントする日本上陸記 念キャンペーンが実施される。キャンペーンの詳細は特設サイトを確認していただきたい。

ラインナップ

「Galaxy Tab S8」 シリーズは、2020年8月に登場した 「Galaxy Tab S7」 シリーズ以来、1年半ぶりとなる新型フラグシップタブレット。

初の3モデル展開となっており、下位モデルから順に 「Galaxy Tab S8」 「Galaxy Tab S8+」 「Galaxy Tab S8 Ultra」 となっている。「Galaxy Tab S8 Ultra」 はシリーズで初めてウルトラの名を冠するモデルで、サイズ・性能ともに “ウルトラ” な仕様だ。それぞれWi-Fiモデルおよび5G /Wi-Fiモデルが用意される。

国内では 「Galaxy Tab S8+」 と 「Galaxy Tab S8 Ultra」 の2機種の発売が決定している。

ディスプレイ

「Galaxy Tab S8」 シリーズに搭載される画面は、TFT液晶あるいはSuper AMOLEDが採用されている。

Super AMOLEDはGalaxyシリーズで採用されているAMOLEDディスプレイで、色の再現性が高く、映り込みを防ぐことが可能。Super AMOLEDが搭載されているのは 「Galaxy Tab S8+」 「Galaxy Tab S8 Ultra」 となり、「Galaxy Tab S8」 についてはTFT液晶となる。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
画面サイズ 11インチ 12.4インチ 14.6インチ
画面 TFT液晶 Super AMOLED
解像度 WQXGA
(2560 x 1600, 276ppi)
WQXGA+
(2800 x 1752, 266ppi)
WQXGA+
(2960 x 1848, 240ppi)
リフレッシュレート 最大120Hz

画面サイズは 「Galaxy Tab S8」 が11インチ、「Galaxy Tab S8+」 が12.4インチ、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が14.6インチ。上位グレードに上がるにつれて画面サイズが大きくなっていく。

解像度は順に、2,560×1,600、2,800×1,752、2,960×1,848となる。リフレッシュレートは3機種すべて最大120Hz。

Samsungによると 「Galaxy Tab S8 Ultra」 はギャラクシータブレットシリーズのなかで最も薄いベゼル(6.3mm) となっており、より高い没入感を味わえるとしている。

より大型の 「Galaxy Tab S8 Ultra」 が導入された背景には、各社のエンタメサービスの拡大やテレワークなどによる大型タブレット需要の高まりがあるという。

詳しくは後述するが、120°の超広角のインカメラが全モデルに搭載されているほか、「Galaxy Tab S8 Ultra」 のみ画面上部に1200万画素の広角カメラと、1200万画素の超広角カメラを搭載。画面上部にわずかな切り欠きが発生してしまうものの、映る人を追従する機能や2人で映る際に自動でフレーム内に収める、ビデオ通話を意識した機能が利用可能だ。

内蔵プロセッサ

内蔵プロセッサは、同時に発表された 「Galaxy S22 / S22+ / S22 Ultra」 と同じく4nmプロセスの8コアプロセッサを採用する。具体的なプロセッサについては公表されていないが、Snapdragon 8 Gen 1を採用しているものと予想される。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
プロセッサ 4nm 64-bit Octa-Core
(Snapdragon 8 Gen 1)

Snapdragon 8 Gen 1は、Snapdragon 888に比べてCPU性能20%、GPU性能30%向上したプロセッサ。25〜30%程度、電力効率も改善されており、AIエンジンも4倍性能が向上している。

生体認証

「Galaxy Tab S8」 シリーズの生体認証機能は、指紋認証が採用されている。「Galaxy Tab S8」 は側面の電源ボタンにセンサーが内蔵されており、ここに指をかざすことで認証可能。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
生体認証 指紋認証 (サイドキー) 指紋認証 (画面)

「Galaxy Tab S8+」 「Galaxy Tab S8 Ultra」 については、画面内蔵型の指紋認証センサーが利用できる。

カメラ性能

「Galaxy Tab S8」 シリーズの背面カメラは、3モデルともに共通のデュアルカメラ。1300万画素の広角カメラと600万画素の超広角カメラとなっている。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
背面カメラ デュアルカメラ
広角:13MP
超広角:6MP
内向きカメラ シングルカメラ
超広角:12MP
デュアルカメラ
広角:12MP
超広角:12MP

内向きカメラは前述のとおり 「Galaxy Tab S8」 および 「Galaxy Tab S8+」 が1200万画素の超広角カメラのシングル仕様、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が1200万画素の広角カメラと、1200万画素の超広角カメラを搭載するデュアル仕様。映る人を追従する機能や2人で映る際に自動でフレーム内に収める、ビデオ通話を意識した機能が利用可能。テレワークや遠くの家族と会話をする機会が増えた昨今の事情を踏まえた仕様と言えるだろう。

なお、「Galaxy Tab S8」 シリーズにはAKGチューニングのDolby Atmos対応クアッドスピーカーが搭載されるほか、マイクもノイズ軽減機能をサポートしたものが3基搭載されている。クリアな音声で通話することが可能だ。

ストレージ容量・メモリ容量

ストレージ容量は、「Galaxy Tab S8」 が128GB/256GBの2ラインナップ。「Galaxy Tab S8 Ultra」 は128GB/256GB/512GBの3種類から選ぶことが可能。とはいえ、全モデルともにmicroSDカードスロット(最大1TB)を搭載しているため、内蔵ストレージの容量はあまり気にしなくても良いかもしれない。

国内販売モデルにおいては、「Galaxy Tab S8+」 が128GB、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が256GBのみのラインナップとなっている。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
メモリ容量 ・8GB (国内モデル)
・12GB
・8GB
・12GB
・8GB
・12GB (国内モデル)
・16GB
ストレージ容量 ・128GB (国内モデル)
・256GB
・128GB
・256GB
・128GB
・256GB (国内モデル)
・512GB
外付けストレージ microSD (最大1TBまで)

メモリ容量は 「Galaxy Tab S8」 が8/12GBの2ラインナップ。「Galaxy Tab S8 Ultra」 は8GB/12GB/16GBの3種類のラインナップになっている。メモリ容量はマルチタスクやゲームなどに関係するところなので、こういった作業をする機会の多そうな方はメモリ容量の多いモデルを選ぶと良いのではないだろうか。

国内販売モデルの場合は、「Galaxy Tab S8+」 が8GB、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が12GBとなっている。

バッテリー容量

内蔵バッテリー容量は、「Galaxy Tab S8」 が11,200mAh、「Galaxy Tab S8+」 が10,900mAh、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が8,000mAh。USB-C (USB 3.2)による有線充電に対応しており、最大45W出力の超高速充電2.0が利用できる。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
バッテリー容量 8000mA 10090mA 11200mA

Sペンの対応

「Galaxy Tab S8」 シリーズは、全モデルでGalaxyのスタイラス 「S Pen」 に対応する。推測アルゴリズムが改良されたことで、入力がより正確になっているほか、レイテンシーが30%改善されており、よりリアルなタッチで書くことが可能だ。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
Sペン対応

なお、「S Pen」 は文字や絵を描くだけでなく、カメラのシャッターを遠隔で切ったり、プレゼンテーションのスライド送りなどにも活用できる。

カラーバリエーション

「Galaxy Tab S8」 シリーズのカラーラインナップは、「Galaxy Tab S8」 「Galaxy Tab S8+」 がグラファイト、シルバー、ピンクゴールドの3種類、「Galaxy Tab S8 Ultra」 がグラファイトの1種類となっている。

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
カラー ・グラファイト
・シルバー
・ピンクゴールド
・グラファイト

国内販売モデルは、「Galaxy Tab S8+」 と 「Galaxy Tab S8 Ultra」 のどちらもグラファイト1色のみのラインナップだ。

価格・発売日

「Galaxy Tab S8」 シリーズの価格は、「Galaxy Tab S8」 が700ドル〜、「Galaxy Tab S8+」 が900ドル〜、「Galaxy Tab S8 Ultra」 が1,100ドル〜。米国・ヨーロッパ・韓国など一部地域では本日2月10日より予約受付が開始されており、発売は2月25日を予定している。

国内では、「Galaxy Tab S8+」 と 「Galaxy Tab S8 Ultra」 の2機種がAmazon.co.jpとGalaxy Harajuku、一部家電量販店 (オンライン) で販売される。

価格はストアによって異なる可能性があるが、Amazon.co.jpでは 「Galaxy Tab S8+」 が115,500円(税込)で販売される。「Galaxy Tab S8 Ultra」 については、発売がまだ先ということで、価格もまだ発表されていない。

比較表

  Galaxy Tab S8 Galaxy Tab S8+ Galaxy Tab S8 Ultra
画面サイズ 11インチ 12.4インチ 14.6インチ
画面 TFT液晶 Super AMOLED
解像度 WQXGA
(2560 x 1600, 276ppi)
WQXGA+
(2800 x 1752, 266ppi)
WQXGA+
(2960 x 1848, 240ppi)
リフレッシュレート 最大120Hz
サイズ 165.3 x 253.8 x 6.3mm 185.0 x 285.0 x 5.7mm 208.6 x 326.4 x 5.5mm
重量 Wi-Fi:503g
5G:507g
Wi-Fi:567g
5G:572g
Wi-Fi:726g
5G:728g
OS Android 12
プロセッサ 4nm 64-bit Octa-Core
(Snapdragon 8 Gen 1)
背面カメラ デュアルカメラ
広角:13MP
超広角:6MP
内向きカメラ シングルカメラ
超広角:12MP
デュアルカメラ
広角:12MP
超広角:12MP
動画 録画:4K@30fps
再生:8K@60fps
メモリ容量 ・8GB
・12GB
・8GB
・12GB
・16GB
ストレージ容量 ・128GB
・256GB
・128GB
・256GB
・512GB
外付けストレージ microSD (最大1TBまで)
バッテリー容量 8000mA 10090mA 11200mA
充電コネクタ Type-C (USB 3.2)
急速充電 最大45W
生体認証 指紋認証 (サイドキー) 指紋認証 (画面)
Sペン対応
通信 ・5G, LTE (5Gモデルのみ)
・Wi-Fi 6E (802.11 a/b/g/n/ac/ax)
・Bluetooth 5.2
スピーカー 4ステレオスピーカー
マイク 3つ
カラー ・Graphite
・Silver
・Pink Gold
・Graphite
価格 700ドル〜 900ドル〜 1,100ドル〜
予約開始日 2022年2月10日
発売日 2022年2月25日

(画像:Samsung)

Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。