ガンバ大阪、パナソニックとのコラボで新エンブレム刻印の完全ワイヤレスイヤホン「RZ-S50W」 期間限定販売

11月24日、ガンバ大阪はダイヤモンドパートナーであるパナソニックとコラボし、クラブの新エンブレムを刻印した完全ワイヤレスイヤホン 「RZ-S50W」 を発表した。

本製品はクラウドファンディング型ECサイト 「TAMATEBA」 で期間限定で販売される。

ガンバ大阪×パナソニックのコラボイヤホン 「RZ-S50W」 発売

パナソニックの 「RZ-S50W」 は、デュアルハイブリッドノイズキャンリングによる高性能ノイズキャンセリングを搭載し、新開発のタッチセンサーアンテナにより安定したBluetooth接続と小型化の両立を実現した完全ワイヤレスイヤホン。

今回のコラボモデルは、充電ケースとイヤホン本体の両方にクラブの新エンブレムを特殊なレーザー加工で刻印。日常においても着用できるファッション性や、生活になじむデザインと機能性を備えたことにより、サッカーのリモート観戦だけでなく、普段の暮らしの中でも 「ガンバ」 を感じることができるアイテムであるとしている。

ガンバ大阪仕様の 「RZ-S50W」 は、クラウドファンディング型ECサイト 「TAMATEBA」 で24,970円(税込)で購入することが可能。

TAMATEBAでは目標達成型での販売となり、100台の達成で商品化、200台の達成で商品化に加えてガンバ大阪オリジナル・パッケージ、ならびにガンバ大阪オリジナル・選手直筆サイン入りステッカーを全員にプレゼントする。商品の提供は、2022年2月中旬頃を予定しているとのこと。

ちなみに、今回のコラボは第1弾の 「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」 に続く第2弾となっていて、ガンバ大阪は今後もこのようなコラボによるアイテムを発表していく予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。