GARMINから2種の新型スマートウォッチ 「Instinct Tide」 「Instinct Tactical」 発売 11月13日から予約受付開始

11月11日、ガーミンジャパンは新型スマートウォッチ 「Instinct Tide」 「Instinct Tactical」 を発表した。どちらも11月13日に予約受付が開始され、11月20日に発売予定となっている。

今回発表された 「Instinct Tide」 「Instinct Tactical」 は、2018年11月に発売したタフネスGPSアウトドアウォッチ 「Instinct」 のニューエディション。「Instinct」 の持つ機能とMIL-STD-810G(耐熱、耐衝撃、耐防水)をクリアした頑丈さを継承しつつ、各アクティビティに特化した新たな機能を追加した究極のタフネスGPSアウトドアウォッチ。

Instinct Tide

サーフィンや釣りなどに欠かせない潮の満ち引きをウォッチスクリーンで確認できる、海のアクティビティに特化したタイドグラフ機能を搭載。GPSによる現在地の情報はもちろん、緯度・経度を入力すれば任意の場所の潮汐情報もチェックが可能。

Instinct Tactical

本格的なミリタリーミッションに対応した4つの機能 「ジャンプマスター機能」 「デュアルポジ ションフォーマット機能」 「ナイトビジョン機能」 「ステルスモード機能」 を搭載。

ジャンプマスター機能はスカイダイビングでジャンプしたことを自動的に検出し、目的地までナビゲート。

デュアルポジションフォーマット機能は、現在地を高精度に確認できる機能で、緯度・経度に加え、米軍にルーツをもつ高精度グリッドコードMGRSを同時に表示できる。

ナイトビジョン機能はバックライトの輝度を抑えることで、暗視ゴーグルをつけている時でも画面表示をはっきり確認できる。

ステルスモード機能はGPSの位置情報の取得や保存、無線通信をオフにして、GPSの軌跡や位置情報の漏洩を避けることができる。


カラーバリエーションは 「Instinct Tide」 がBlack/Blue、White/Blueの全2色、「Instinct Tactical」がCamo Graphite、Black/Blue、Coyote Tan、Camo Coyote Tanの全4色。ちなみに従来のInstinctのカラーバリエーションを含めるとシリーズ全体で12色がラインナップされているため、自分好みのInstinctシリーズを楽しむことができる。

価格は 「Instinct Tide」 が33,800円(税別)、「Instinct Tactical」 はカラーによって価格が異なり、Camo GraphiteとBlack/Blueが35,800円(税別)、Coyote TanとCamo Coyote Tanが37,800円(税別)となっている。予約受付は11月13日(水)から開始される。発売は11月20日(水)を予定している。

GARMIN(ガーミン) Instinct Flame Red アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠 最大14日間稼働 日本語対応 【日本正規品】
GARMIN(ガーミン)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。