コナミ、『月風魔伝』新作『GetsuFumaDen: Undying Moon』発表。Nintendo Switch・Steamで2022年発売

4月15日、任天堂はNintendo Switch向け新作インディーゲームを発表する番組 「Indie World 2021.4.15」 を配信。同配信内でコナミの新作タイトル『GetsuFumaDen: Undying Moon』が発表された。

『GetsuFumaDen: Undying Moon』2022年にSwitch・Steamで発売

『GetsuFumaDen: Undying Moon』は、1987年にコナミから発売されたファミリーコンピュータ向けアクションRPGゲーム『月風魔伝』の新作にあたる作品。

プレイヤーは主人公である月氏二七代目当主の 「月風魔」 を操作し、迫り来る敵を刀や手裏剣などの武器で倒しながら先に進んでいくことになる。

本作の対応プラットフォームはNintendo SwitchとSteamとなっていて、日本時間2021年5月14日よりSteamにて早期アクセスが開始される。早期アクセスに参加した方には 「デジタルアートブック」 「オリジナルminiサウンドトラック」 「FC版月風魔伝」 が無料特典として付いてくるとのこと。

また、無料の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)として、月氏一のくのいち 「月蓮華」 の配信も予定されていることが案内されている。

『GetsuFumaDen: Undying Moon』は2022年に発売予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。