「Chromecast with Google TV」 正式発表。Google TVを搭載した新型Chromecast、価格は49ドル

現地時間9月30日、Googleは新製品発表イベント 「Launch Night In」 を開催。同イベント内で、新デバイス 「Chromecast with Google TV」 を発表した。

「Chromecast with Google TV」 の価格は49ドルで、本日から米国で販売が開始される。そのほかの地域では2020年末までに販売が開始される予定だ。

新型ストリーミングデバイス 「Chromecast with Google TV」 が正式発表

「Chromecast with Google TV」 は、Google TVに対応した新型ストリーミングデバイス。Google TVは同日に発表されたGoogleのサービスで、Apple TVアプリのように好きな映像配信サービスを横断的に楽しむことができるものになっている。

これまで提供されてきたYouTube TVを統合したサービスで、Googleの検索機能で動画コンテンツを検索し、視聴できるだけでなく、スマートフォンで視聴した映画やドラマをブックマークすることで、自宅では 「Chromecast with Google TV」 を介してその映像コンテンツを楽しめる機能も搭載されている。

「Chromecast with Google TV」 は、キャスト用デバイスとリモコンの2つで構成されており、キャスト用のデバイスをテレビのHDMI端子に接続することで利用できる。4K/HDRに対応しており、綺麗な映像で映画やドラマを楽しむことができる。

「Chromecast with Google TV」 の操作は、Googleアシスタントのほかに専用リモコンで行う。ややガジェットらしくない可愛らしいデザインになっているため、リビングに置いても違和感なく使用できるだろう。テレビの電源、音量、入力切り替えができるほか、YouTubeやNetflix専用ボタンが用意されているため、これらのボタンを押すことで好きなサービスに瞬時にジャンプすることが可能だ。

「Chromecast with Google TV」 のカラーラインナップはスノー、スカイ、サンライズの3種類。価格は49ドルで、米国では本日から販売が開始されている。米国以外の地域では2020年末までに発売予定だ。

関連記事
Google、新型スマートフォン 「Pixel 4a (5G)」 発表。6万円の5G対応モデル、世界に先駆け日本で先行発売
Google、新型スマートフォン 「Pixel 5」 発表。6インチ画面を搭載した5G対応モデル、価格は74,800円(税込)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。