Googleのブラックフライデーセール2020、Pixel 5/4a(5G)が最大7,500円還元。Nestシリーズも最大4,250円オフに

11月20日、Googleは同社公式サイトで開催予定の 「ブラックフライデーセール」 詳細を発表した。

同セールの対象商品は、GoogleのスマートフォンPixelシリーズと、スマートスピーカー・ディスプレイのNestシリーズ。

最新スマートフォンであるPixel 5とPixel 4a(5G)は、最大7,500円のGoogleストアクレジットが還元される。Google Nest Hub MaxやGoogle Nest miniなどのスマートスピーカー・ディスプレイは最大4,250円オフで販売予定だ。

割引セール
製品名 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引額
Google Pixel 3a XL 61,160円 34,500円 26,660円オフ
Google Pixel 4 XL(64GB) 116,600円 81,600円 35,000円オフ
Google Nest Hub Max 28,050円 23,800円 4,250円オフ
Google Nest Hub 9,900円 7,700円 2,200円オフ
Google Nest Mini 6,050円 4,050円 2,000円オフ
Google Nest WiFi 18,150円 16,830円 2,970円オフ
ストアクレジット還元
製品名 通常価格(税込) ストアクレジット還元額
Google Pixel 5 74,800円 7,500円還元
(実質67,300円)
Google Pixel 4a(5G) 60,500円 6,000円還元
(実質54,500円)

セールは11月27日から30日まで開催予定。Google製品を購入予定の方は、ぜひ同セールまで待ってみてはどうだろうか。

関連記事
Pixel 5とPixel 4a (5G)、Pixel 4aの3モデル性能比較。スペック・価格から今買うべき端末を考察

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。