Googleの求人情報検索サービス「Google しごと検索」 が日本でも正式ローンチ

お仕事探すなら、これからはGoogle検索で。

1月23日、Googleは新サービス 「Google しごと検索」 の提供を開始したことを発表した。Googleの検索窓に、希望する職種やエリア等を入力することで、関連する求人情報がヒットするようになった。

Googleの検索窓から仕事探しができるように

このサービスは、「Google for Jobs」 として、米国など海外ですでに提供されている機能だが、本日から晴れて日本でも利用できるように。

[ 渋谷 バイト ] [ 本屋 アルバイト ] や、[ パンケーキ シェフ 募集 ] のように入力して検索すると、求人情報が検索結果内にひと目で分かりやすく表示される。あとは任意の求人情報をクリックすることで、より詳細な求人情報が表示される。

この表示される求人情報は、大抵はリクルートやマイナビバイトなどの求人サイトから引っ張ってきているが、サイト管理者が構造家データを用意すると、自動的に求人情報をクロールし、検索結果に表示されるようになるという。もし、あなたの会社も自社サイトで求人を募集しているなら 「Google しごと検索」 に直接表示されるようにしてみてはどうだろうか。詳細はこちらから

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。