Google Home、Chromecastを経由せずBluetoothスピーカーから音楽再生が可能に

現地時間28日、GoogleGoogle Home」にBluetoothスピーカーを接続し、音楽を再生できるようになったことを発表した。

これにより、「Google Home」ユーザーは、高音質なBluetoothスピーカーを経由することで、より良い音質で音楽を楽しむことができるように。特に、音質がイマイチだった「Google Home Mini」ユーザーは、同機能の恩恵が最大限に得られるはずだ。

「Google Home」の音楽をBluetoothスピーカーで流せるように

従来まで、「Google Home」のBluetooth機能では、iPhoneなどの端末から「Google Home」に接続して音楽を流すことはできたものの、「Google Home」自体を他のスピーカーに接続して音楽を再生するには、Chromecastを経由するしかなかった。

しかし、Chromecastを使わずとも、「Google Home」にBluetoothスピーカーを接続できるようになったことで、より高音質なスピーカー、もしくはヘッドホンを音楽再生用として使用することができるようになる。

「Google Home」からBluetooth機器に音楽を流すには、Google Home アプリのデバイス設定に進み、ペア設定の指示に従ってBluetooth機器をデフォルトスピーカーとして設定する必要がある。

ちなみに、筆者の環境では「Google Home Mini」からBluetoothスピーカーに音楽を流せることは確認できたものの、「Google Home」ではまだ利用できず。すでに日本語版の「Google Home ヘルプ」ページが用意されていることから、近いうちに利用できるようになるとは思うが、利用できない場合はもう少しだけ待ってみよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。