「Google I/O 2020」 は5月12日〜14日に開催。Googleが正式発表

現地時間1月23日、Googleは年次開発者会議 「Google I/O 2020」 の日程を発表した。

今年のGoogle I/Oは、5月12日から5月14日までの3日間で開催予定。場所はカリフォルニア州マウンテンビューのサンフランシスコベイエリアにあるショアライン・アンフィシアターだ。

2020年のGoogle I/Oは5月12日〜14日の3日間

毎年、Googleはユニークな手法でGoogle I/Oの開催日程を発表するが、今年はオンラインゲーム 「A COLLABORATION OF THE COSMOS」 を世界中のユーザーで協力プレイすることでイベントの詳細が得られるようになっていた。

「Google I/O 2020」 の開催日程や場所については明らかになったが、肝心のなにが発表されるのかについてはまだ何もわかっていない。例年通りであれば、Android向けの最新OSの詳細やGoogleが開発している機械学習を使ったソフトウェアなどが発表されるとみられる。

また、Google Nest Hubなどの新製品に関する発表も期待される。噂の廉価モデルのスマートフォン 「Pixel 4a」 もGoogle I/Oで発表されることになるかもしれない。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。