Google Map、近日中に刷新 ランドマークナビゲーションなど新機能追加へ

Google Mapが近日中に刷新することがわかった。Googleは3月6日、同サービスに新機能や改良を加えた刷新版をリリースすることを明らかにしている。

Googleによると、新Google Mapは、「より柔軟かつ包括的なマップ」 になっているとのこと。ストリートビュー画像、交通機関を含む信頼のおける第三者機関から提供される情報、最新の機械学習技術、地域ユーザーからのフィードバックなどを活用し、新しい地図を開発した。

新しいGoogle Mapには、いくつかの新機能が追加される。まずはユーザーからのフィードバックが可能になるということ。ユーザーからもたらされた情報をもとに、Googleは地図を最新のものに置き換えることが可能になる。また、ナビ機能も一部改善される予定で 「次を右折」 だけではなく 「コンビニで右折」 といったようにランドマークを目印とした徒歩ナビゲーション機能が実装される。

これらの新しいGoogle Mapは今後数週間で提供される予定だ。同発表に伴い、Googleは以下のコメントを発している。

いつもの通勤やレストランの検索に Google マップを使う際、新しい Google マップをご覧になって皆さまが戸惑うことがないよう、早めにお知らせしています。Google は、今後も皆さまの力をお借りし、Google マップを最新かつ正確に充実させ、地域の人々、観光客など、誰もが便利に使えるサービスを提供してまいります。
▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。