Google、新型スマホ 「Pixel 3a/3a XL」 発表 価格は48,600円から、本日から販売開始

5月7日(現地時間)、Googleは米マウンテンビューで年次開発者会議 「Google I/O 2019」 を開催。同イベントの中で、2つの新型スマートフォン 「Pixel 3a」 と 「Pixel 3a XL」 を正式に発表した。

「Pixel 3a/3a XL」 は、昨年10月(日本では11月1日)に販売が開始された 「Pixel 3/3 XL」 の廉価モデルだ。

前モデルの 「Pixel 3/3 XL」 は優れた性能を持っていることもあり世界から高い評価を受けていたが、高い端末価格がネックとなり販売が奮っていなかった。今回の 「Pixel 3a/3a XL」 は、製品デザインや基本的な仕様を大きく変えることなく、プロセッサやメモリの性能をダウングレードしたり、筐体に使用する素材や機能の一部を削減することで、価格を抑えたデバイスになっている。

Pixel 3/3XLの廉価モデル「Pixel 3a/3a XL」が登場

今回発表されたスマートフォンは 「Pixel 3a」 と「Pixel 3a XL」 の2機種。ただし 「Pixel 3a XL」 は 「Pixel 3a」 よりもひと回り大きな端末となるものの、基本的な仕様はほぼ同じ。大きな画面が欲しい方は 「Pixel 3a XL」 を、少しコンパクトなデバイスが欲しい方は 「Pixel 3a」 を選択すると良いのではないだろうか。

左がPixel 3a XL、右がPixel 3 XL

端末デザインは 「Pixel 3a」 と 「Pixel 3」 はほぼ変わらないものの、「Pixel 3a XL」 は前面カメラ部分のデザインが切り欠き(ノッチ)ではなくなっており、「Pixel 3 XL」 とは異なるデザインになっている。

画面サイズは、「Pixel 3a」 が5.6インチ(2,220×1,080/441ppi)、「Pixel 3a XL」 が6インチ(2,160×1,080/402ppi)、どちらもフルHDの有機ELディスプレイを採用している。先述したように、「Pixel 3a XL」 に関しては 「Pixel 3 XL」 よりもベゼルが厚くなっているため、画面サイズが6.3インチから6インチに小さくなった。

背面のメインカメラは12.2メガピクセルのシングル仕様。前面のセルフィーカメラも8メガピクセルのシングル仕様。背面カメラの仕様は前モデルの 「Pixel 3/3 XL」 から変更はなく、暗所での撮影が可能な夜間撮影モード 「Night Sight」 も利用可能だ。

生体認証機能として背面に指紋センサーが搭載されているが、顔認証や虹彩認証といった他の生体認証機能は搭載されていないため、端末のアンロックは指紋認証やパターン認証で行うことになる。

なぜ各社のフラグシップスマートフォンが軒並み顔認証機能を搭載しているにも関わらず、Googleは同機能を搭載せず、指紋認証機能を利用し続けるのか。その理由については、以前にGoogleは 「数ある生体認証の中で、現在最も認証が早く、信頼できるのは指紋認証」 と言っていたように、依然として高いセキュリティが実現できるのは顔ではなく指紋という考えがあるからだ。実際、実質的に上位モデルとなる 「Pixel 3/3 XL」 にも顔認証機能は搭載されていない。

その代わりというわけではないが、Googleはスマートフォンの中に保存される個人情報を守るため、独自開発のセキュリティチップ 「Titan M」 を搭載している。パスコードやスマートフォン内部のデータを高いレベルで守ることが可能だ。

プロセッサにはオクタコアのSnapdragon 670、RAM容量は4GBでストレージ容量は64GB。OSはAndroid 9.0 Pieが搭載されるとのこと。

搭載ポートはUSB Type-C。横には3.5mmイヤホンジャックが搭載されており、有線イヤホンを使って音楽を聴くことができる。ちなみに、「Pixel 3/3 XL」 にはイヤホンジャックが搭載されていなかった。

「Pixel 3a/3a XL」 は早速本日から販売が開始される予定、注文受付はGoogleストアで開始される。カラーラインナップは全3色で、「Pixel 3/3 XL」 にもあったJust Black、Clearly Whiteの2色に加えて、新たに 「Purple-ish」 が登場している。

価格は 「Pixel 3a」 が399ドル、「Pixel 3a XL」 が479ドル。第1次販売対象国は13カ国で、日本も販売対象国に含まれている。

【追記】日本での販売価格はPixel 3aが48,600円。Pixel 3a XLが60,000円(税込)。予約受付は本日から開始、発売は5月17日とのことだ。

「Pixel 3a/3a XL」 を各種オンラインストアでチェック!

▶︎ Google Store
▶︎ ドコモオンラインショップ
▶︎ ソフトバンクオンラインショップ
  Pixel 3a Pixel 3a XL
ディスプレイ 5.6インチ OLED
FHD+ (2220 × 1080, 441ppi)
画面比率 18.5 : 9
6インチ OLED
FHD+ (2160 × 1080, 402ppi)
画面比率 18 : 9
背面カメラ シングルレンズ
12.2MP
f/1.8
視野76°
前面カメラ シングルレンズ
8MP
f/2.0
視野84°
動画撮影(背面) 4K (30fps)
1080p (30, 60, 120fps)
720p (30, 60, 240fps)
動画撮影(前面) 1080p (30fps)
720p (30fps)
480p (30fps)
プロセッサ Snapdragon 670 (2.0 GHz+1.7 GHz, 64bit Octa-core)
Adreno 615
Titan M
RAM + ROM 4GB + 64GB
バッテリー容量 3,000mAh 3,700mAh
ワイヤレス充電 ×
スピーカー 2
ヘッドホンジャック
通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)
2×2 MIMO
Bluetooth 5.0 + LE
NFC
Google Cast
FeliCa
生体認証 指紋認証 (センサー位置:背面)
外部ポート USB Type-C
対応SIM nano SIM × 1
OS Android 9.0
防水 ×
サイズ 151.3 × 70.1 × 8.2mm 160.1 × 76.1 × 8.2mm
重さ 147g 167g
カラー Just Black / Clearly White / Purple-ish
価格 399ドル 479ドル
発売日 2019年5月8日

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。