Googleの各種サービスに大規模障害。ポケモンGOやYouTubeも利用できず

12月14日21日頃から、Googleが提供するウェブサービスにおいて大規模な障害が発生している。Google検索やGoogleニュースなどは通常どおり利用できるが、YouTubeやGmail、Googleドライブ、Googleカレンダー、Googleスライド、Googleハングアウト、Google Meetなどを利用することができなくなっている。

障害の原因は不明ながら、ほとんどがユーザーのログインを必要とするサービスで発生していることからGoogleの認証系に問題が発生している可能性がある。原因は判明次第追記する予定。

【影響を受けたサービス】
Google検索とGoogleニュース、Gmail、Googleドライブ、G suite、YouTube、Googleカレンダー、Googleスライド、ポケモンGO、Discordなど

ちなみにGoogle純正のサービスだけでなく、Googleのサービスを使用したアプリなども利用できなくなっている。たとえばポケモンGOなども利用できない状態になっていて、これらの利用者はGoogleのサービスが復活するまで待つしかなさそうだ。

また、YouTubeについてはプライベートブラウザやログアウトした状態であれば視聴することが可能。もし今すぐにみたい動画あるならプライベートブラウザにしてログインせずにYouTube動画を開いてみてはどうだろうか。

【追記】2020/12/14 22:00 多くのサービスは復旧しつつあるが、まだ動作が重かったり一部機能を利用できない状態が継続しているようだ。

【追記】2020/12/14 22:04 ほぼ全てのサービスが復旧した模様。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。