本日「Google I/O 2016」が開幕 ライブストリーミング配信で新情報をチェックしよう!

googlei:02916

Googleの開発者向けカンファレンス「Google I/O 2016」が本日開幕する。今回のカンファレンスでは、Googleの新サービスや新OSが発表されるとみられており、世界中から注目が集まっている。

何が発表される予定なのかの大まかな予想と、Keynoteのライブストリーミング配信の情報を少しまとめてみたのでザッと確認してほしい。

新「Android OS」が発表 「Chrome OS」との合体も?

今回のカンファレンスは、カリフォルニア州のマウンテンビューにある「Shoreline Amphitheatre」で開催される予定で、開催日程は5月18日(水)~20日(金)の3日間

androidnpreview-3

何が発表されるのかはイベントが始まってみないと分からないが、今回のカンファレンスの目玉はやはり新「Android OS」の「Android N」。すでに開発者向けにプレビュー版が配布されているので、新機能などはほとんど明らかになっているが、気になるのは名称。

今回の「Android OS」は「N」から始まる単語になると思われ、噂によると「Nori (海苔)」になるのではないかと言われているが、今まではお菓子の名称がつけられていたことから本当に「海苔」になるかは分からない。また、噂では「Chrome OS」が「Android OS」に統合され、デスクトップ版「Android」の誕生も囁かれている。

その他には独自電子決済サービス「Android Pay」や新VRヘッドセット「AndroidVR」、YouTubeの有料テレビ配信サービス「Unplugged」などの詳細が発表されるとみられている。

また、例年と会場が違う理由は「自動車関連やドローンの発表が行われる予定であるから」というのが濃厚。具体的なヒントは何一つないが、自動運転カーなど何かしらが発表される可能性がある。

ライブストリーミング配信を見て最新情報をチェックしよう

android-google

実際に現地で参加する人もいるかと思うが、会場はアメリカなので参加できない人も多いと思う。なので発表内容がいち早く知りたい人は是非ライブストリーミング配信を視聴しよう。

「Google I/O 2016」の基調講演は、5月18日午前10:00(日本時間5月19日午前2時)から行われる予定。

Googleの基調講演や一部の注目セッションについては、特設サイトやYouTubeでライブストリーミング配信されるほか、「Google I/O 2016」の公式アプリで視聴することが可能だ((iOS版アプリはこちら / Android版はこちらからダウンロード)。

 

google cardboard

なお、今回の「Google I/O 2016」は360度ライブストリーミング配信も行われ、VRヘッドセット「Google Carboard」でYouTubeアプリを見ることで視聴ができる。YouTubeアプリ内に「Google Developer」チャンネルがあるので、ここから「Google I/O 2016 – Keynote 360」にアクセスし、「Carboardモード」に切り替えることで視聴が可能だ。

平日の真っただ中なので、次の日に仕事がある人は厳しいかもしれないが、1年に1度の大きなイベントなので気になる人は仮眠を取るなり、栄養ドリンクを飲むなりで発表イベントに備えよう!

「Google I/O 2016」の詳しい開催日程はこちらから確認を。

googlei:02916
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう