GoPro、小型アクションカメラ 「HERO11 Black Mini」 の発売日を11月18日に変更

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間10月24日、GoProは新型アクションカメラ 「HERO11 Black Mini」 の発売日を10月25日から11月18日に変更すると発表した。

「HERO11 Black Mini」 は、9月に発売した新型アクションカメラ 「HERO11 Black」 をよりコンパクトにした小型・軽量のアクションカメラ。ワンボタン設計になっていて、小型・シンプルさを求めながらも、パフォーマンスや品質を犠牲にしたくないユーザーに最適なモデルだ。

発表当初、本製品は10月25日に発売予定と発表されていたが、新たな発売日は約3週間後の11月18日(金)に変更となる。

HERO11 Black Miniの発売日変更について、GoProの創設者兼CEOのNicholas Woodman氏は 「HERO11 Black Miniは素晴らしいカメラであり、楽しみにしているお客様のために製品を完成させる時間を少し増やしました。私はこのMiniをとても気に入っており、一般のお客様が手にするのが待ち遠しいです。」 と述べている。

HERO11 Black Miniの予約受付はすでに開始されていて、販売価格は64,000円。公式ストアでは1年間のGoProサブスクリプション付きで購入すると、16,000円割引の48,000円で購入可能だ (価格はいずれも税込) 。

関連記事
「GoPro HERO11 Black」 が正式発表。3ラインアップで本日より順次発売、価格は48,000円(税込)〜

(画像提供:GoPro)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。