新作スマホ向けRPG『グランサガ』11月18日リリース決定。テーマソングはRADWIMPSの新曲 「MAKAFUKA」

NPIXELは、新作スマートフォン向けアプリゲーム『グランサガ (Gran Saga) 』のリリース日を11月18日(木)に決定した。

リリース日の決定に伴い、テーマソングがRADWIMPSの新曲 「MAKAFUKA」 に決定したことも発表。本日0時から、同楽曲を使用したスペシャルアニメが公式YouTubeチャンネルで公開されている。

新作スマホ向けRPG『グランサガ』リリース日が11月18日に決定

『グランサガ』は、王道のRPGをベースにした物語や、Unreal Engine 4によるハイクオリティ3Dグラフィック、主人公ラスを演じる梶裕貴さん、ヒロインのセリアードを演じる鬼頭明里さんをはじめ、総勢80名以上の超豪華声優陣による完全フルボイスストーリーなどが特徴の新作スマホ向けRPG。

本作の全音楽制作は下村陽子さん、イラストとロゴデザインは天野喜孝さんが手がけるほか、ゲーム内のナレーションには俳優/声優の津田健次郎さんを起用するなど、選りすぐりのキャスティングで展開される。

本作は2021年内のリリースが案内されていたが、本日リリース日が11月18日(木)に正式に決定した形だ。

また、『グランサガ』のテーマソングは、RADWIMPSの新曲 「MAKAFUKA」 に決定。テーマソングの発表とあわせて “RADWIMPS×グランサガ(Gran Saga )” のコラボレーションによるスペシャルアニメ『摩訶不思議』(30秒ver) が、グランサガ公式YouTubeチャンネルで公開されている。

本アニメーションは、グランサガのメインキャラクターであるラスとセリアードをオマージュした物語を、RADWIMPSの楽曲をもとに描く、アニメーションショートフィルム。誰もいなくなった高層マンションの一室に一人籠る少年と、廃バスで暮らし無人の東京の街を駆ける少女が、この世界の不思議を発見してゆくボーイミーツガールストーリーとなっている。

監督は依田伸隆氏、キャラクターデザインに岩崎将大氏、アニメーション制作にCloverWorks。今回は30秒verのみの公開となったが、フル尺verも後日公開予定だ。

『グランサガ (Gran Saga) 』はiOS/Androidで展開予定。リリースは2021年11月18日(木)、料金体系は基本プレイ無料+アイテム課金、ジャンルはRPG MMO。アプリの事前登録はApp Store、Google Playから。

▼ 新作スマホ向けゲームアプリ『グランサガ』事前登録
iOS版 (App Store)
Android版 (Google Play)

© 2021 NPIXEL Co., Ltd. & Gameplex Co., Ltd. All rights reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。