動画配信サービス 「GYAO!」 3月31日にサービス終了。縦型ショート動画サービス 「LINE VOOM」 に経営資源を集中へ

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

1月16日、Zホールディングスおよびヤフー、GYAOは無料動画配信サービス 「GYAO!」 のサービスを2023年3月31日(金)午後5時をもって提供終了すると発表した。

また、本発表にあわせて、GYAO!ストア/トレンドニュースについても同時刻に提供を終了するとした。GYAO!ストアでは、2月13日よりすべての商品が販売終了となるほか、購入済みの商品についても3月31日より視聴できなくなる。

GYAOは 「各サービスをお楽しみいただいているお客様には、多大なご迷惑とご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。何とぞご理解くださいますようお願いいたします。また、サービス開始より多くのお客様にご支持いただきましたことに、運営チーム一同、深く御礼申し上げます。」 とコメントしている。

「GYAO!」 は、2009年9月にUSEN運営のGyaOと、Yahoo! JAPANのYahoo!動画が統合されて誕生した動画配信サービス。アニメやドラマを無料で視聴できたことから、サービス開始当初から多くのユーザーが利用した。

なお、「GYAO!」 のサービス提供終了についてZホールディングスおよびヤフー、GYAOは、ZHDグループが注力する動画領域において、縦型ショート動画サービスを強化するため、LINEからの委託でZ Entertainment株式会社が一部業務を共同で実施する「LINE VOOM」に動画領域のグループ経営資源等を集中していくとしている。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:GYAO)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。