G’zOne20周年記念モデル 「G’zOne TYPE-XX」 auで予約開始。発売は2021年11月以降

8月3日、auは、G’zOneシリーズの20周年記念モデル 「G’zOne TYPE-XX」 の予約受付を開始した。発売は2021年11月以降を予定している。

G’zOneシリーズの20周年記念モデル 「G’zOne TYPE-XX」 本日から予約開始

「G’zOne TYPE-XX」 は、タフネスケータイの先駆者的存在の携帯電話シリーズ 「G’zOne」 の新型機。初代モデルは2000年にauから発売し、それ以降も何度か新型モデルが登場していた。

今回の新モデルはシリーズ生誕20周年を記念したもので、「もし現在にG’zOneが存在するならどんな姿になっているか」 という想いを形にした 「特別企画商品」 であるという。

商品デザインは、カシオ計算機の歴代G’zOneデザインチームが担当。初代G’zOneをオマージュした円形の10キーや背面バックロックなど、こだわりの新デザインを採用している。製造は京セラが行う。

最大の特徴となる防水・防塵性能については、アメリカ国防総省が制定したMIL規格19項目に準拠。さらに、高さ1.8mから鉄板・コンクリートに製品を26方向で落下させるメーカー独自の試験をクリア。

さらに屋外用機能として、4つのセンサーで天気や気圧、温度など確認可能。簡易ライトやホイッスル音、FMラジオなど野外活動をサポートする機能が充実している。なお、本機は4G LTEに対応する。カラーはリキッドグリーンとソリッドブラックの2色。

「G’zOne TYPE-XX」 は2021年11月以降に発売予定。本日からauにて予約受付が開始されている。

KDDIの商品および各サービスの名称等は、KDDIの商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。