「ハヤテのごとく!」 全52巻が期間限定で無料公開。漫画アプリ 「サンデーうぇぶり」 で誰でも読める

©︎畑健二郎 / 小学館

2月29日、新型コロナウイルスの影響が広がり、政府から全国の公立校の休校が要請されるなど異例の対応が続いているが、ハヤテのごとく!』の作者で知られる漫画家の畑健二郎氏が、同作を期間限定で無料公開することを発表した。

『ハヤテのごとく!』全巻が期間限定で無料公開

『ハヤテのごとく!』は2004年から2017年まで週刊少年サンデーで連載されたコミック。全52巻が刊行されているが、そのすべてを無料で読むことができる。

作者の畑健二郎氏によれば、今回の無料公開は新型コロナウイルスの影響で異例の長い春休みに入った学生や週末自宅で過ごすことになった方の “気晴らし” のひとつのアイテムになることを願ってのこと。畑健二郎氏は29日、Twitterで以下のツイートを投稿している。

無料公開は『サンデーうぇぶり』アプリ(iOS/Android)にて行われる。無料で読める期間は本日2月29日(土)から3月7日(金)まで。お時間がある方はぜひ読んでみていただきたい。

ちなみに『ハヤテのごとく!』作者の畑健二郎氏は、週刊少年サンデーで『トニカクカワイイ』を連載中だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。