「ゼルダの伝説 夢をみる島」 がニンテンドースイッチでリメイク、2019年に発売決定

2月14日、任天堂は新作タイトルの情報を公開するインターネット番組 「ニンテンドーダイレクト 2019.2.14」 を配信。同放送内で、ニンテンドースイッチ向け新作タイトル 「ゼルダの伝説 夢をみる島」 を発表した。

「ゼルダの伝説 夢をみる島」 がニンテンドースイッチでリメイク

今回発表された 「ゼルダの伝説 夢をみる島」 は、1993年にゲームボーイ向けに発売した同名作品の完全リメイクタイトルとなっている。ニンテンドースイッチ向けに開発されていることもあり、グラフィックの向上はもちろん、操作性やUIなど様々な変更点があると予想される。

任天堂の発表によると発売は2019年。詳細は今後明らかにされていく予定、続報に期待したい。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 41
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。