H.I.S.と日本通信合弁で格安SIMサービス「H.I.S.モバイル」を提供 国内では月額945円で500MB、海外では500円/日(70カ国)で利用可能

国内大手旅行代理店のH.I.S.と日本通信は、国内外で利用できる格安SIMサービス「H.I.S.モバイル」の提供を開始したことを発表した。

このうちの「きままベストチョイスプラン」は、500MB、2GB、6GB、10GB、20GB、50GBプランが用意され、500MBプランは月額945円で利用可能。回線はdocomoとSoftBankが利用できるが、50GBプランはdocomo回線のみで利用可能で8,000円から提供される。

料金プランは、電話とデータ通信が可能な「きままベストチョイスプラン」と「電話かけ放題プラン」「ネットピタットプラン」、データ通信のみが利用できる「データ専用ネットピタットプラン」の4種類が用意される。うち、「ネットピタットプラン」「データ専用ネットピタットプラン」は2月26日から提供が開始される予定となっている。

また、5月1日からは世界70カ国で利用できる海外サービスを展開する予定。利用料金は500円/月。利用する際は海外で専用アプリを起動し、サービスの利用開始ができるとのこと。利用できる国に関しては詳細は明らかにされていない。

2月15日から、「スタート記念GoGoキャンペーン」が実施されており、新規で契約したユーザー1万人限定で、月額390円/3ヶ月で利用を開始できるとのことだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。