ホームアローン完全新作『ホーム・スイート・ホーム・アローン』Disney+で11月12日配信。予告編が公開

クリスマスの定番映画『ホームアローン』が完全新作となって帰ってくる。

『ホーム・スイート・ホーム・アローン』が今月12日からディズニーの公式動画配信サービス 「Disney+ (ディズニープラス)」 にて独占配信される。同映画の配信に先駆けて、本作の予告編が本日11月5日正午から配信されている。

『ホーム・スイート・ホーム・アローン』11月12日から配信開始

『ホーム・スイート・ホーム・アローン』は、クリスマスの定番映画として、世界中から愛されている『ホーム・アローン』の完全新作作品。『ホーム・アローン』のコメディ色をそのままに、全く新しいキャラクターと物語で制作されている。

主人公は、いたずら好きで頭の回転が早い少年マックス。家族が休暇で 日本に向かう中、一人だけ家に置き去りにされてしまうのです。そこにやってくるのは、家に ある貴重なお宝を狙う泥棒夫婦。果たして、マックスはたった一人で彼らを撃退できるの でしょうか!?

物語の主人公マックス・マーサーに抜擢されたのは、『ジョジョ・ラビット』のヨーキー役を好演し、一躍注目の子役となったアーチー・イェーツ。次世代の子役として、新たな『ホーム・アローン』を引き継ぐ。

本作品は11月12日の 「ディズニープラスの日 (ディズニープラス・デイ)」 を記念して、「Disney+ (ディズニープラス)」 にて独占配信される。公開された予告動画は以下から視聴できる。本編の配信前にぜひご覧いただきたい。

『ホーム・スイート・ホーム・アローン』
© 2021 Disney 
ディズニープラスで11月12日より独占配信

「Disney+」 とは

2018年11月に発表されたディズニー独自の映像配信サービス。月額もしくは年額料金を支払うことで、ディズニーの作品はもちろん、ルーカスフィルムのStar WarsシリーズやMarvel作品、ナショナル・ジオグラフィックのドキュメンタリー番組など、多数のコンテンツを広告なしで見放題になる。

10月27日からは新コンテンツブランド 「スター」 が追加となり、『ノマドランド』『デッドプール』『ウォーキング・デッド』など、国内外から幅広いジャンルの人気作品が登場予定。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。