HomePodとHomePod mini、将来のソフトウェアアップデートでApple Musicのロスレスオーディオ再生をサポート

来月に提供開始予定のApple Music ロスレスオーディオサービス。当初、HomePodやHomePod miniは同サービスの恩恵を得ることができないとされていたが、そのあとAppleは公式サポートドキュメントを更新し、このふたつのデバイスは、将来的なソフトウェアアップデートでロスレスオーディオの再生が可能になると記載されていることがわかった。(via MacRumors)

HomePod、アップデートでApple Musicのロスレスオーディオに対応へ

米Appleは、「About lossless audio in Apple Music (Apple Musicにおけるロスレスオーディオについて) 」 というサポートドキュメントを更新。

この中で、HomePodとHomePod miniのロスレスオーディオにおけるサポートについて、「HomePodやHomePod miniは現在、AACコーデックをサポートしています。ロスレスオーディオのサポートについては将来のソフトウェアアップデートで提供されます。」 と記載。将来的に、Apple MusicのロスレスオーディオをHomePodとHomePod miniで視聴できるようになると伝えている。

Can I listen to lossless audio on my HomePod or HomePod mini?
HomePod and HomePod mini currently use AAC to ensure excellent audio quality. Support for lossless is coming in a future software update.

Apple Musicのロスレスオーディオ再生については、AirPodsシリーズがサポートされないことが判明しており、追ってHomePodやHomePod miniについてもサポート対象外とされていた。

将来的なソフトウェアアップデートにおいてロスレスオーディオ再生が対応するのであれば、Appleのオーディオデバイスの中では、唯一、HomePodシリーズだけがロスレスオーディオ対応製品ということになり、HomePodシリーズをお持ちのユーザーには朗報と言えるだろう。

Apple Musicのロスレスオーディオサービスは今年6月に提供開始予定とされている。同サービスが提供されればロスレスオーディオだけでなく、USB DACを利用することでハイレゾロスレスオーディオが利用できるようになるほか、H1もしくはW1チップを搭載したオーディオ製品は空間オーディオ機能を利用することも可能だ。

関連記事
HomePod mini レビュー | ソフトボールサイズなのに信じられないほど良質な音。自宅の音楽環境を手軽アップグレード
Apple Musicのロスレスオーディオ、対応デバイスまとめ (随時更新)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。