「HomePod」の詳細な操作方法が判明 ダブルタップで次の曲、トリプルタップで前の曲、ホールドでSiriを起動

本日、ようやく発売日が明かされたAppleのスマートスピーカー「HomePod」。同デバイスは、今月26日(金)に予約受付が開始され、2月9日(金)に販売する予定。

Appleの公式発表によると、同スピーカーは「マルチルームオーディオ」機能が2018年後半にリリースされることが判明しているが、同デバイスの詳細な操作方法が明らかになっているのでご紹介。

HomePodの操作は上部のタッチセンサーで

Appleは、「HomePod」のトップに大きなタッチセンサー部分を用意しており、ここを触って簡単な操作ができるようになっている。

用意されている操作方法は全部で6つ。

操作方法 動作
シングルタップ 再生/停止
ダブルタップ 次の曲へ
トリプルタップ 前の曲へ
タッチ&ホールド Siri
+ボタンのタッチもしくはホールド 音量アップ
−ボタンのタッチもしくはホールド 音量ダウン

以上が、「HomePod」の操作方法。基本的には、純正イヤホン使用時と同じ操作方法になっていることがお分かりいただけるだろうか。

「HomePod」は人工音声アシスタント「Siri」に話しかけることによって、手で触ることなく操作することが可能だが、場合によっては直接手で操作したほうが早い場合もあるはず。

日本国内ではまだ発売未定となっているが、おそらく近いうちに発売することが予想されるため、同操作方法を覚えておくと、いざ発売されたときに便利かもしれない。

「HomePod」はアメリカとイギリス、そしてオーストラリアで2月9日に発売予定。カラーラインナップは、スペースグレーとホワイトの2色、どちらも349ドルで販売される。上記の国以外では、ドイツとフランスで今春に発売することが決まっている。

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。