HomePod用ファームウェアアップデート 「iOS 12.2」 が配信開始

3月26日、Appleは 「iOS 12.2」 「tvOS 12.2」 と同時にHomePod用ファームウェアアップデートの最新バージョン 「iOS 12.2」 の配信を開始した。

リリースノートによると、HomePod用 「iOS 12.2」 の変更点は以下の通り。

iOS 12.2には、固有の資格情報なしでも接続が可能な、大多数の企業や大学内の802.1xネットワークへの接続に関する対応が含まれます。

HomePodのアップデートは、最新のiOSをインストールしたiPhoneもしくはiPadからホームアプリを開き、HomePodの項目を選択すると自動的にソフトウェアアップデートの項目が表示されるため、あとは画面に従ってアップデートするだけだ。

現在の最新iOSは、本日3月26日に公開された「iOS 12.2」 。詳細はこちらの記事から確認を。

関連記事
正式版 「iOS 12.2」 が配信開始 新アニ文字が複数追加、新型AirPodsに対応
「HomePod」徹底レビュー スマートスピーカーとしての実力を徹底検証~真髄は音質にあり

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。