「HomePodソフトウェア」 のパブリックベータ版が初提供へ。開発者ベータは依然としてクローズドで実施中

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

「HomePod」 「HomePod mini」 の次期ソフトウェア 「HomePod software version 16」 は、まもなくパブリックベータテストが行われる予定であることがわかった。

現地時間6月6日、Appleは開発者向けイベント 「WWDC22」 の基調講演後に各OSのパブリックベータテストを7月に実施すると発表したが、そのOS群のなかに 「HomePod software version 16」 との記載があり、同ソフトウェアのパブリックベータテストが実施予定であることが明らかになっている。

具体的な開始時期は明言されていないものの 「近日開始」 と書かれていることから、iOS 16やiPadOS 16などと同じタイミングでパブリックベータテストが実施される可能性がありそうだ。

「HomePodソフトウェア」 はこれまで一部の開発者のみを招待するクローズドな形によるベータテストが行われており、パブリックベータテストは提供されてこなかった。

今年からパブリックベータテストが開始されることで、多くのユーザーが秋以降に導入される新機能を試すことが可能になる。ちなみに、開発者向けベータテストについては依然として一部ユーザーを対象としたものになっているようで、招待が来ていないユーザーは利用することができない。

なお、WWDC基調講演ではHomePodの新機能については発表はおこなわれていない。新機能の有無についてはベータテストに参加したユーザーからの報告を待つしかなさそうだ。

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。