HomePod miniは年内に発売、ただし次期HomePodが今年登場することはない。著名リーカー伝える

今年、AppleはHomePodの小型モデル 「HomePod mini (仮称)」 を発売する計画だが、オリジナル 「HomePod」 の次期モデルについては登場はまだ先になるようだ。

現地時間10月6日、著名リーカーのひとりである有没有搞措(@L0vetodream)氏が、次期HomePodに関して発言したことが世界的な話題になっている。

HomePod miniは年内に発売、次期HomePodは今年は登場せず

同リーカー曰く、Appleは2020年に 「HomePod 2」 を発売する予定はないとのこと。

現在発売に向けた準備が進められている 「HomePod」 の小型モデルについては年内に登場予定なのは前述のとおりだが、(もし同リーカーの発言が本当なのであれば) 「HomePod 2」 の登場については少なくとも2021年までは起こらない、ということになる。Appleが開発する “より高性能なスマートスピーカー” の登場を待つユーザーにとって(筆者も含めて)、この情報はやや残念なものと言えるかもしれない。

ちなみに 「HomePod mini」 は、現行HomePodからスピーカーの数を少なくし、小型化したモデルと噂されている。既存製品と同じデザインを採用するが、大きさは半分程度。価格を比較的手頃なものにすることで、より多くのユーザーにリーチする新生スマートスピーカーになるとみられている。内蔵される人工音声アシスタント 「Siri」 の性能も向上するとの噂だ。

関連記事
Apple、サードパーティ製ヘッドホン・スピーカーの販売終了。AirPods StudioやHomePod miniの投入のためか
Apple社内に”HomePodの救済部門”が存在か。HomePod miniと新型Apple TVが2020年に登場予定

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。