Apple、写真のカラーレベルの調節方法を解説したHow To動画を公開

現地時間26日、Appleは「Switch to iPhone」シリーズの新しい動画をYouTubeで4本公開していたが、同時にiPhoneの機能に関する解説動画を1本公開している。

公開された動画のタイトルは「How to experiment with color on iPhone」。こちらの動画では、iPhoneで撮影した写真のカラーレベルを調節する方法を紹介している。

カラーレベルの調節と聞くと、なんだか難しい操作を求められるのではないかと感じる方もいるかもしれないが、iPhoneの標準の写真アプリを使うと、ものの数秒で簡単にカラーレベルを調節することが可能だ。

カラーレベルを調節するには、写真アプリで編集したい写真を表示し、編集ボタンをタップして編集モードにした後、画面下部に表示される4つのメニューのうち、右から2番目のアイコンをタップする。

すると、「ライト」「カラー」「白黒」という3つの項目が表示されるので、ここから「カラー」をタップし、あとはスライドを左右に動かしてカラーレベルを調節するだけだ。

iPhoneで写真を撮影した際に、イマイチ色味が良くなかったり、もっと鮮やかな写真に加工したいときには、ぜひ同機能を使ってカラーレベルを調節してみよう。実際の使い方を自分の目で確認したい方は、以下の動画をご覧いただきたい。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。