Apple、iPhoneのCMシリーズ 「How to shoot on iPhone」 に新作4本を追加 焦点は写真の検索方法や被写界深度コントロールなど

現地時間2月19日、米AppleiPhoneのハウツー動画シリーズ 「How to shoot on iPhone」 に新作4本を追加した。

今回追加された4本の動画は、いずれもiPhoneのカメラ機能に関するものとなっており、背景のボケ具合を調節する深度コントロール機能やライティング機能などポートレートモードに関するものや、撮影した写真を後から検索する方法などについて解説されている。それぞれの動画は30秒から45秒前後になっているため、忙しい方でも簡単に勉強することができる。

動画は以下から視聴できる。近いうちに日本語版が公開されることが予想されるが、内容自体はさほど難しくないため、英語が得意でない方も理解できるはずだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。