UQ mobile、「HUAWEI P20 lite」6月中旬以降に発売 端末価格3万1212円、実質負担は1万3068円から

UQコミュニケーションズ株式会社およびUQモバイル沖縄株式会社は、HUAWEI P20 lite」を発売することを発表した。発売日は未定だが、時期としては2018年6月中旬以降になるとのこと。

端末価格は3万1212円。同社の料金プラン「おしゃべりプラン」または「ぴったりプラン」と組み合わせることで「マンスリー割」が利用でき、これを加味すると実質負担額は1万3068円~、月々の利用料は3,218円~となる。

UQ mobileから「HUAWEI P20 lite」が6月中旬以降に発売

HUAWEI P20 lite」は、エントリーモデルでありながらデュアルレンズカメラを搭載し、明るく鮮明な写真が撮影できるスマートフォン。

デュアルレンズカメラの性能は、有効画素数約1,600万画素と約200万画素。難しい設定などをすることなく、被写体の背景をぼかしたり、明るく鮮明な写真を撮影したりすることが可能。またインカメラ(内向きカメラ)には有効画素数約1,600万画素のセンサーが搭載されており、高画質の「自撮り」が楽しる。

端末の画面サイズは5.84インチ、画面比率は19 : 9、解像度は2,280×1,080。プロセッサは「Kirin 659」、RAM容量は4GB、内蔵ストレージは32GBだが外部ストレージとして最大256GBのmicroSDXCが認識できるようになっている。

背面には指紋認証センサーが搭載されているだけでなく、ノッチ(切り欠き)部分にあるセンサーによって顔認証機能が利用可能だ。

カラーラインナップはミッドナイトブラック、サクラピンク、クラインブルーの3色。

ちなみに、同端末に関してはワイモバイルでも販売が開始される予定。詳細は以下の記事からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。