8コアモデルの「iMac Pro」と「iMac 5K」「MacBook Pro」の処理性能を比較した動画が公開

昨年12月に発売されたプロ向け端末「iMac Pro」は、同じiMacシリーズの「iMac 5K」モデルを大きく上回る性能を持っており、ベンチマークスコアでは現時点で最強のMacであることが判明している。

もちろん、これほどの性能であるということは価格も高く、最安モデルで55万8,800円から購入可能となっているが、果たして「iMac Pro」の処理性能は他の端末と比べてどれほど優れているのか。

「iMac Pro」と「iMac 5K」「MacBook Pro」の3つの端末の処理性能を比較した興味深い動画が公開されているのでご紹介したい。

「iMac Pro」「iMac 5K」「MacBook Pro」の3端末の処理速度を比較

MacRumorsのビデオグラファーであるDan氏は最近、8コアモデルの「iMac Pro」を購入。同端末を「iMac 5K (2015)」と「MacBook Pro 15-inch (2016)」と比較する動画を公開している。

公開された動画では、ビデオの編集や書き出し、データの読み書きなどをそれぞれの端末で行い、処理速度を比較。

比較に使用した端末のスペックは以下の表の通りだ。

  iMac Pro iMac 5K MacBook Pro
15-inch
プロセッサ 3.2GHz Intel Xeon W 3.2GHz Intel Core i5 2.7GHz Intel Core i7
メモリ 32GB 24GB 16GB
ストレージ容量 1TB SSD 1TB Fusion Drive 256GB SSD
グラフィック Vega 56 AMD Radeon M390 AMD Radeon Pro 455

結果は、ビデオの書き出し時間はわずかながら「iMac 5K」の方が早かったものの、それ以外のテストでは「iMac Pro」が圧勝。特に、ビデオ編集がかなりスムーズで、他の端末に比べると圧倒的な処理速度を誇ることが判明した。

「iMac Pro」は「iMac 5K」「MacBook Pro」に比べるとかなり高価であることは間違いないのだが、今回の比較により、ビデオ編集のようなクリエイティブな仕事をするプロの方向けには適した端末であることが証明された。

以下、今回の比較動画を掲載しておくので、購入を迷っている方、興味のある方はぜひ視聴していただければと思う。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「iMac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

 [ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。