iMac 2020の一部モデルで画面に白線が表示される不具合 近くアップデートで修正か

先日発売した新型iMacこと 「iMac(Retina 5K, 27インチ, 2020)」 の一部モデルに、画面に白い線が表示されてしまう不具合が発生していることがわかった。

米Apple系メディア9to5Macによれば、dGPU 「Radeon Pro 5700 XT」 が搭載されたモデルでこの問題は発生しているとのこと。通常モデルなど同GPUを搭載していないモデルには同不具合は発生していない。

Apple Support Formに投稿された画像

この問題はおそらくソフトウェアの問題で、近いうちにアップデートで修正されるものと予想される。

関連記事
iMac 27インチ(5Kモデル,2020) レビュー | Intelプロセッサ搭載の最新iMac、どんなユーザーにオススメ?
iMac 2020 全機種の性能・違いを比較。4K(21.5インチ)・5K(27インチ)、iMac Pro、あなたにオススメなモデルはどれ?

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「iMac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。