画像圧縮ソフト「IMAGEmini」が95%オフセール実施中!120円で購入出来る!

Twitterやブログなど、ネット上に画像をアップロードする際、何かと大きい画像データは圧縮しておきたい。そんな方に、優秀な画像圧縮アプリ「IMAGEmini」が現在セール中となっているので、ぜひ紹介させていただきたい!

95%オフ、120円で優秀な画像圧縮アプリが購入できる!

screen800x500

今回セールになっている「IMAGEmini」はMac用の画像圧縮アプリで、画像ファイルのサイズを少しでも小さくしてくれるツールの一つだ。

僕が普段から使っている「JPEGmini」という画像圧縮アプリもかなり有名だが、「IMAGEmini」は「JPEGmini」よりも圧縮できるファイルの種類が豊富なので、JPEG以外のファイルを圧縮する機会が多い人にはかなりオススメだ。

さらに、ロスレス画像圧縮や容量を削減するだけでなく、画像のリサイズをまとめて行う機能や、Exif情報も削除してくれるので、WEBメディアを運営している人にとって便利なアプリと言えるだろう。

screen800x500-1

ただ一つ注意していただきたいのが、「JPEGmini」よりも「IMAGEmini」は多少なりとも画像の劣化が起こってしまうようだ。「JPEGmini」に比べると、少しだけ画像の質が下がる(?)こともあるようなので、もし画質にこだわる方であれば「JPEGmini」を使う方が無難なのかもしれない。

「IMAGEmini」がどれほどの圧縮効果があるかについては、男子ハックが実際に検証しているので、気になる方は男子ハックの記事を見ていただければと思う。ちなみに男子ハックによると、「JPEGmini」と「IMAGEmini」の重ねがけができたとのことで、1.2MBの画像サイズが538KBまで圧縮できたそうだ(すごい!)。

「IMAGEmini」は通常2,400円で販売されているが、現在95%オフの120円で販売されている!実に安い!画像圧縮アプリを探していた人は、試しに購入してみるのもありだと思う。

セールは昨日から開催されていたようで、いつまで実施されるかは不明。気になったらすぐに購入しておくことをオススメする!

[ via 男子ハック ]

screen800x500
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう