IncaseのAirPods用ファブリックケース 「Incase AirPods Case with Woolenex」 がApple限定で発売

AirPodsを保護するのに最適なファブリックケースが、Incaseから登場。Apple公式サイトおよびApple Storeで、「Incase AirPods Case with Woolenex」 の販売が開始されている。

AirPodsを傷・衝撃から守るファブリックケース

Incase AirPods Case with Woolenex」 は、AirPodsのバッテリーケースにフィットするように作られたファブリックケース。AirPods全面を保護できる設計になっていて、装着することで光沢のあるAirPodsのバッテリーケースを傷や衝撃から守ることができる。

また、ケース内側にはBayer Makrolonの射出成形された、軽量で頑丈なポリカーボネート製シェルが採用。強度が高められているとのことだ。

AirPodsは第2世代からワイヤレス充電に対応したモデルが販売されるようになったが、「Incase AirPods Case with Woolenex」 は装着したままワイヤレス充電が可能だ。

充電を開始するとAirPodsのランプが見えるようになっているため、同製品を装着することで犠牲になる機能は存在しない。ちなみに、AirPods背面にある 「Designed by Apple in California」 の文字が見えるように隙間が開けられているのも重要なポイントだ。

Incase AirPods Case with Woolenex」 の価格は3,800円(税別)。カラーはピンク・グレー・ブラック・ブルーの4色。Apple StoreとApple公式サイトで購入が可能だ。

関連記事
AirPods(第2世代/2019) 実機レビュー | 性能向上も購入するべきか検証してみた
【比較】AirPodsとPowerbeats Pro、どちらを買うべき?性能・音質・バッテリー持ちなど比較してみた

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。