『インディー・ジョーンズ』がゲーム化。Bethesda SoftworksとLucasfilm Gamesが正式発表

現地時間1月13日、Bethesda SoftworksとLucasfilm Gamesは、『インディー・ジョーンズ』のゲームを開発中であることを発表した。

Bethesda Softworksが公式Twitterアカウントを通じて本作に関する映像を公開、同時に開発中であることをアナウンスしている。

Bethesda SoftworksとLucasfilm Gamesが『インディー・ジョーンズ』のゲームを開発中

Lucasfilm Gamesの公式ブログによると、本作はインディー・ジョーンズの全盛期(キャリアハイ)の頃を描くという。ストーリーは完全オリジナル。

本作の開発は『ウルフェンシュタイン』のリブート作を手がけた有名スタジオMachineGamesが行なっているとのこと。エグゼクティブ・プロデューサーはトッド・ハワード氏。

プラットフォームやリリース時期についてはまだ発表されていない。今後の続報に期待となる。

関連記事
『スター・ウォーズ』のオープンワールドゲーム、UbisoftがLucasfilm Gamesとともに開発中

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。